ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ソウル最新レポ】 写真撮り放題!明洞の「LINE」フレンズストア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

DSC_9012
ソウルで観光のメッカといえば、明洞(ミョンドン)。その目抜き通りに、注目のスポットが登場しました。日本でもおなじみ、「LINE FRIENDS STORE」です。
実は「LINE」、韓国ではあまり普及していません。別のコミュニケーションアプリ「カカオトーク」のほうが人気です。それでも、LINEのキャラクターのかわいらしさもあって、徐々にユーザーは増えつつあるのだそう。
LINEのこのショップ、ソウルだとカロスキルにもあります。ただやはり観光客的には、明洞はとても便利。しかも、フラッグシップ店です。
 DSC_9006
ショップは2階建てで、LINEのグッズが所狭しと並んで販売されています。文具、アクセサリー、ぬいぐるみ、Tシャツなど。LINEファンならどれもこれも買い占めたいものばかり。
さらにすごいのが、店内写真撮影OKであること。日本だと店内で写真を撮るのが厳しく制限されているのと大違い。撮った写真をネットでどんどん拡散されていくほうがPRだという考え、さすがです。店内に写真スポットもあります。
1階の入口付近には小さめのカフェスタンドもあり。ドリンクやスイーツがテイクアウトできるので、ここで買って明洞を歩くのも手かも。ケーキもドリンクのカップも、もちろんLINEのキャラクターです。
ソウルみやげにLINEグッズというのも良いかも!?
DSC_9008
DSC_9011
DSC_9010
(Written by AS)
【Nicheee!編集部のイチオシ】
【ソウル最新レポ】見た目が強烈なレインボーケーキを食べてみたら・・・
先が透けて見える…サムスン”新発想”の大型トラック
国際問題なんて関係ない?韓国の「日本食」は年々拡大

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。