ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

秋の京都を自転車で走る! 伝説が眠る魔界を訪ねる「京の魔界めぐり」サイクリングツアー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
111015jitensya01.JPG

すっかり涼しくなり、秋の行楽シーズンになりました!
日本がきれいに色づく季節です。皆さんもどこかに出かける計画を立てていますか?
しかし、秋は行楽シーズンというのもあって、どこの観光地も人でいっぱいです。
電車もバスも混雑が嫌だ、車やタクシーは渋滞が心配。そんな方は自転車で、秋の京都を楽しんでみてはいかがでしょうか?
今回紹介するのは京都サイクリングツアープロジェクトが企画する、ガイドさん付きの自転車ツアーです。
題して、

京の魔界めぐり ~伝説が眠る魔界を訪ねて~

何気ない場所にひっそりと地元の人も気付かない場所に、魔界は存在します。そんな「裏の京都」を自転車で巡ります!
 
このツアーは、ロング(全日)ショート(半日)の2つのコースがあります。
今回はお手頃な半日コースを紹介します!
京都駅近くのレンタサイクルターミナルを出てまず向かうのは「六道珍皇寺」です。この六道珍皇寺には、六波羅蜜寺というあの世とこの世の接点として伝説が残る場所があります。
六波羅蜜寺の境内には来年の大河ドラマで注目されている平清盛公之塚があります。そして、六道珍皇寺の閻魔堂には閻魔大王像があったり、裏庭には小野篁が冥土へ通ったときの入り口としたといわれる井戸があります。
魔界」という場所にピッタリのスポットです。
次に向かうのが、「安井金比羅宮」。ここは、縁切りの神様が祀られています。
訪れた人々の念があるという安井金比羅宮では、お札に願い事を書き、「縁切り縁結び碑」の穴をくぐって、悪縁を断ち切り良縁を呼んで心をスッキリさせましょう!
次は「八坂神社」です。最近は縁結びで人気のスポットですが、この八坂神社は祇園祭りでも有名で、実は疫病神をお祀りする神社であったそうです。
ちなみに八坂神社には私もよく行くのですが伝説があって、この社殿の下に池があって龍が住んでいるという話を聞いた事があります。真実はさておき、境内に湧いてるお水は聖水として人気があり、美人になれる事で舞妓さんにも親しまれているお水もあります。
その後、カフェでお茶をして、出発地点のターミナルに戻ります。
こうやって見てみると、本当に京都って不思議な場所が多いんですね。ちなみにツアーの後も自転車で借りれるそうなので、もっと見て回ってもいいかも。八坂神社の近くであれば、清水寺高台寺もオススメの場所です。
参加は1名からで、14,000円。4人だと6,000円(お1人様あたり)となります。料金には自転車・傷害保険・ガイド料金・カフェ代が含まれていて、予約制となります(雨天の場合はウォーキングツアーに変更)。
予約や料金の詳細は京都サイクリングツアープロジェクト公式サイトをご覧ください。
他にも秋の京都を楽しめるツアーが満載です。秋風を自転車で感じながら、京都の紅葉も一緒に楽しんでみてください。
京都サイクリングツアープロジェクト 京の魔界めぐり
(西脇聖)


(マイスピ)記事関連リンク
美しい日本の秋の紅葉をスピリチュアルに楽しむ! 全国の紅葉鑑賞イベントまとめ
長野県・黒姫高原の森林セラピーで癒しの時間を~森ヨガ、森アロマを抽出する無料イベント体験はいかが?
自分のオーラが写真に撮れる!? ハワイ島の隠れパワースポット「オーラが写る洞窟」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。