ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、Privのベータ版Marshmallowファームウェアを「Beta #4」にアップデート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が「BlackBerry Priv」の Android 6.0 ベータ版を「Beta #4」にアップデートしました。新ベータ版の変更内容はまだ公開されていませんが、目視で確認できる新機能は見られないので、前回の Beta #3 で発生した問題を修正しているだけと予想されます。Beta #4 の配信対象は、STV100-1 / 3 / 4 の SIM ロックフリーモデルです。STV100-1 / 4 の前回バージョンは「Beta #2」だったので、「Beta #3」を飛ばして Beta #4 にアップデートされることになります。Beta #4 にアップデートした後のビルド番号は「AAF057」です.セキュリティパッチレベルは「2016 年 6 月 1 日」になります。毎度のことならが、「BlackBerry キーボード」の日本語入力への対応は行われていませんでした。Source : BlackBerry Beta Zone

■関連記事
ASUS Japan、ZenFone 2の直販価格を値下げ
Google、Android Nに「仮想ファイル」機能を追加
Sony Smart B-Trainerと「ソネトレ」が連携可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP