ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BUMP OF CHICKEN結成20周年記念ライブを映像作品化、ツアーファイナル直前の7/13発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BUMP OF CHICKENがバンド結成20周年記念日である今年2月11日に開催したスペシャルライブの模様を「BUMP OF CHICKEN結成20周年記念Special Live『20 』」として、7月13日にリリースすることが決定した。

現在、総動員数が30万人に迫る全国ツアー「BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY”」を実施中のBUMP OF CHICKEN。2月10日にリリースしたアルバム「Butterflies」は、2月22日付けのオリコンウィークリーランキングで初登場1位(197,160ポイント)を記録し、現在もセールスを伸ばしている。結成20年を経てなおファン層を拡大し続けている彼らが、応募総数30万の激戦を勝ち抜いて会場に集まった2万5000人の観客と一緒にバンドの成人式をお祝いした様子が早くも映像作品として楽しめる。

この日のライブでは、2001年リリースの代表曲「天体観測」から始まり、ライブ初披露となった名曲「ベル」(2002年発売アルバム「jupiter」収録)、久しぶりにライブで披露された「ナイフ」(1999年発売アルバム「FLAME VEIN」収録)、「ロストマン」(2003年発売両A面シングル「ロストマン / sailing day」収録)、最新アルバム「Butterflies」のリード曲「Butterfly」、バンド結成期に制作された楽曲「BUMP OF CHICKEN のテーマ」といった、彼らの軌跡を振り返るようなセットリストを展開。本作には、この日演奏されたナンバーをダブルアンコールの「DANNY」を除いて全編収録する。

また、初回限定盤には、当日の模様を音で楽しめるライブCDを同梱するほか、豪華仕様のケースとフォトブックレットも付属する。まさにライブ当日の熱気を肌で感じられるパッケージとなっている。

本作の予約特典としては、店舗別絵柄のB2サイズオリジナルポスターを用意。絵柄はTOWER RECORDS、HMV、TSUTAYA RECORDS、Amazon.co.jp、全国CDショップ&オンラインショップ(一部店舗を除く)の5パターンが準備される。絵柄詳細は後日発表される。

リリース情報

Blu-ray/DVD「BUMP OF CHICKEN結成20周年記念Special Live『20 』」
2016年7月13日(水)発売
初回限定盤(Blu-ray Disc+LIVE CD)TFXQ-78144 7,000円+税
通常盤(Blu-ray Disc)TFXQ-78145 6,000円+税
初回限定盤(DVD+LIVE CD)TFBQ-18188 6,000円+税
通常盤(DVD)TFBQ-18189 5,000+円税

<Blu-ray Disc / DVD収録内容>
01. 天体観測
02. R.I.P.
03. バトルクライ
04. ランプ
05. 車輪の唄
06. ひとりごと
07. ナイフ
08. Butterfly
09. ロストマン
10. ベル
11. 66号線
12. K
13. ダイヤモンド
14. ray
15. ガラスのブルース
EN01. Hello,world!
EN02. BUMP OF CHICKENのテーマ

<各仕様初回限定盤付属LIVE CD収録内容>
01. 天体観測
02. R.I.P.
03. バトルクライ
04. ランプ
05. ひとりごと
06. ナイフ
07. ロストマン
08. ベル
09. ダイヤモンド
10. ray
11. ガラスのブルース
12. BUMP OF CHICKENのテーマ

ツアー情報
BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 ”BFLY”
2016年5月22日(日)福岡県 ヤフオク!ドーム
2016年7月16日(土)神奈川県 日産スタジアム
2016年7月17日(日)神奈川県 日産スタジアム
料金:前売8640円(税込)
福岡公演チケット:ソールドアウト(注釈付き指定席の追加販売あり、詳細はバンドのオフィ
シャルサイト参照)
神奈川公演チケット一般発売日:2016年6月5日(日)各プレイガイドWEB受付のみ

関連リンク

BUMP OF CHICKEN オフィシャルサイトhttp://www.bumpofchicken.com
BUMP OF CHICKEN オフィシャルスペシャルサイトhttp://bump.mu/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP