ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなの私だけ?妊娠してから傷つきやすくネガティブな自分に困惑…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊娠する前には全くわからなかった感情、気にならなかった言葉にたくさん気付かされました。

6ヶ月に入り悩みも増えるようになり、少しの言葉で傷付いたりイラっとしたりするようになりました。

例えば、私の場合お腹がほとんど出てきていないため、

「お腹、まだ全然おっきくなってないじゃん!」

という姉の言葉に苛立ちと悲しさに襲われました。

言われた日の一週間ほど前にパパママ学級に行き、予定日が同じくらいの人のお腹はかなり大きいのに対して、自分は全くと言って良いほどわからないのを目にして少し不安にもなっていたので、そのタイミングで言われたのにはイラっときてしまい、そのあと姉と口をきけませんでした。

今思えば、一人暮らしをしている姉が久しぶりに帰ってきての楽しい夕食の時間を台無しにしてしまったのは申し訳なかったと思います。

でもやっぱり妊婦にしかわからないことってあるんだなあと思いました。 関連記事:なんで早く帰ってくるの?とにかく一人になりたい!鈍感な夫にいちいちイライラした妊娠期間

妊娠したことを旦那さんの両親に報告をしにいった時、おめでとうの前にすごく驚かれて、まず出た言葉が

「心配してたのよ~、子どもが出来なくて悩んでるのかと思ったから~。あぁ安心した~」

でした。

これで本当に私が子どもが出来にくい身体だったらどれだけ傷ついていたか…。

もちろん言われた瞬間もすごく悲しくなりましたが、なんでそんなこと言えるんだろうと思いました。

私は23歳なのに、初産にしては遅いみたいな言葉をニコニコ言われ、旦那さんには申し訳ないけど、二度と義実家には行きたくないと思ってしまいました。

旦那さんの弟は19歳でパパになっているからか(私の旦那は私と同い年です)、それを基準に考えられてるんだろうなあと思い、苛立ちが未だに消えません。

それからは義実家に行くたびに『何を言われるか』と身構えて行くようになりました。

つい先日遊びに行った時も、旦那さんの両親に

「やっぱり初孫は嬉しいもんなんだよなあ。しかも女の子だったから尚更嬉しくてなあ」

と言われました。

旦那さんの兄弟は男4人で女の子には恵まれなかったため、初孫が女の子(旦那の弟の娘)、ということがどれだけ嬉しかったか私に伝えたかったのでしょう。

なぜそんなこと、わざわざ私に言うんだろうと思いました。

きっと私が今妊娠していなかったら何も思わなかったのかもしれませんが、その一言が辛く、帰って旦那にはバレないようたくさん泣いてしまいました。

なんで悲しいの?と思う方もいるかもしれませんが、『初孫が可愛い、初孫が女の子でこれ以上何もいらない』と言われ、これから産まれてくる子がいるのに…という気持ちになりました。

私のお腹には女の子の可能性が高いと言われている命があるので、

(産んだ時また比べられるんだろうな、初孫には勝てないんだろうな)

と余計なことまで考えるようになってしまいました。

妊娠したからなのか、本当にいちいち敏感に反応してます。

自分はメンタルも強くポジティブだと思っていたから、こんなにネガティブな考えになってる自分に少し驚いてます。

どうしてこんなに気にしちゃうんだろう、聞き流せばいいのに、と自分自身疑問に思います。

でも妊娠してはじめて気付いたこと、感じたことが多いため、『これから妊婦さんへの対応や言葉など意識できるようになったので、良い経験』と思うようにします。

気付けて良かった!

ただ、今の課題…『人の言葉を聞き流せる方法』は、何かないでしょうか。

同じく辛い思いしてる方もいらっしゃるかと思います。

産まれてくる命を楽しみに、妊婦生活も楽しみましょう! 関連記事:「スルースキルを身につける」働きながらお腹の赤ちゃんを守るために学んだこと

著者:ちー

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠中のほっこり体験談
ディズニーがつないでくれた思いやり
どのタイミングで友達に伝えるの?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP