ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バラをモチーフにしたローストビーフ丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月19日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、SNSで話題の個性的でインパクトのある「ローストビーフ丼」を特集。日本テレビアナウンサーの川畑一志さんが、「くいしんぼう・がぶ」(東京都目黒区)を訪れた。

こちらは東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分の所にある洋食のお店。店内はカウンターとテーブルを合わせて17席ある。

一番人気のメニューは180gのローストビーフがお花のように盛られた「がぶ丼」(180g1400円/税込み)。いけばな草月流の師範だという店主がその知識を料理にも活かそうと、バラをモチーフに考案したローストビーフ丼だ。
使用する肉はモモの付け根部分にある「しんたま」という部位で、脂肪が少なく柔らかい肉質が特徴。まず肉に塩で下味を付けたら、フライパンで表面を焼き、うま味を閉じ込める。次に肉汁の溶け込んだ油につけて味を染み込ませ、手作業で一枚ずつスライスしたら、ご飯とキャベツをのせた丼に約45枚(180gの場合)並べていく。仕上げにしょうゆベースの特製ソースと黒こしょうをかければ完成。
早速頂いた川畑一志さんは、「肉のうま味は広がるんですが脂っぽさは一切なくて、たくさん食べてもくどくない!」とコメントしていた。
「がぶ丼」は1日100食ほど用意しているが、肉がなくなり次第売り切れになるとの事。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:くいしんぼう がぶ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:不動前・武蔵小山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:不動前・武蔵小山×洋食・西洋料理のお店一覧
お肉の山!「名物レアローストビーフ丼」
可愛くて美味しいパン屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP