ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

身の回りのものがスピーカーに変身

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「音は空気を振動させて伝わる」と理科の時間に習ったことを覚えていますか? スピーカーから音が出るのもこの原理を応用したもの。スピーカー表面の「スピーカーコーン」という円形の部品が震えることで、空気を振動させて音を響かせています。

【もっと大きな画像や図表を見る】

しかし、今回紹介するBluetoothスピーカー『BASS EGG』にはスピーカーコーンがありません。代わりにBASS EGGが振動させるのは設置した場所。デスクの上にBASS EGGを置けば、デスクがスピーカーコーンの役割を果たし、空気を振動させて音を出します。つまりBASS EGGを置けばそこがスピーカーになってしまうというわけ。

設置は振動が伝わる材質(鉄、木、プラスチックなど)ならどこでもOK。屋内ならテーブルや椅子、アウトドアならクーラボックスやサーフボード、車のボンネットまでがスピーカーに変身します。振動させる面積が広いほど音量が大きくなるので、コンパクトなサイズながら大音量の再生が可能。また、置いたものの形状や材質によって音質が変化するため、多彩な音のバリエーションを楽しめるのもポイントです。

1回の充電で再生可能な時間は4~10時間。マグカップほどの大きさで、旅先にも気軽に持ち運べます。BASS EGGを置くことで、身の回りのものから音楽が流れだすのはなんとも不思議な感覚。お気に入りの音を響かせるベストなものを探してみてはいかが?

(井上マサキ)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

身の回りのものがスピーカーに変身はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

スピーカー内蔵のLEDランプ
“存在感”がスゴい小型スピーカー
ハイレゾで歴然!松田聖子の歌唱力
頑丈仕様のワイヤレススピーカー
レコードが“スピーカー”に変身?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP