ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DAIGO、本日放送のMステで「K S K」をテレビ初披露 愛を育んだ交換日記の秘話も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月20日放送の「ミュージックステーション」にソロ名義で初登場となるDAIGOが、先月執り行われた自身の結婚披露宴でサプライズ演奏した自作のプロポーズソング「K S K」を、テレビで初披露する。

「K S K」はプロポーズの言葉「結婚 して 下さい」を”DAI語”で表したもので、歌詞の中に出てくる通り「キセキ」という意味も込められている。当初、披露宴にてサプライズ演奏するために制作された楽曲だったが、今回、多くの反響を受けCDリリースと配信が急遽決定。

また、番組では、この日の出演アーティストが選ぶ「とっておきの切ない1曲」を大発表。自身のプライベートな思い出とともに、その楽曲を選んだ理由や思い入れを語る。どのアーティストがどんな楽曲を選んだのか、豪華アーティストたちの新たな素顔が垣間見えるトークにも注目しよう。

番組情報
「ミュージックステーション」
放送日時:2016年5月20日(金)20:00〜20:54
テレビ朝日系24局ネット
MC:タモリ
弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

出演予定アーティスト「演奏予定楽曲」
aiko「信号」
嵐「Daylight」
A.B.C-Z「Take a”5″Train」
きゃりーぱみゅぱみゅ「PON PON PON」
DAIGO「K S K」
back number「僕の名前を」
※50音順

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP