ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

5万円で行ける格安の海外旅行先5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本人にはおなじみで人気No.1のハワイを含め、グアムやサイパン、セブ島やプーケットなどの、南国バカンスはなんと5万円以下で3〜5日間もいけるツアーが目白押し!

素敵なリゾートでのバカンスは、彼との旅行にもってこいです。

 

格安ビーチのグアム、サイパン

photo by Takuya ASADA

ハワイと同じように太平洋、南国のリゾート地で安く行けるのが、グアムやサイパン。5万と言わず、3万程度と国内旅行より安くで行けるところが最大の魅力です。

たった3万でも青くて綺麗な海と白いビーチは他の地域に引けをとりません。

シュノーケルやドルフィンスイムで楽しむもよし、ロマンチックな夕暮れを眺めるもよし、楽しい休日になりそうですね。

 

やっぱりアジア!お隣の韓国

photo by shutterstock

安くで行けて、長く滞在して楽しめるのはやっぱり日本から近い、お隣の国、韓国でしょう。韓国もソウルに行くか、釜山に行くかで随分と雰囲気が違います。

観光もグルメもエステもと欲張るなら国際都市ソウル。歴史ある寺院や海産物を楽しみたければ釜山でしょうか。同じ韓国でも文化が違う二つの都市。どっちもいかねばなりませんね。

 

なんと2万円からいける台湾

photo by gracethang2 / Shutterstock.com

沖縄より、もう少し南西にいくとあるのが、ご存知台湾です。台湾は中国とは又違った文化、雰囲気を持っていて、日本人に人気の観光地の1つです。

有名な故宮博物館もあれば、アジア最大の動物園、千と千尋の神隠しのモデルとなった九份など見所は満載です。

 

こちらも2万円以内で行ける高雄

photo by Nan-Cheng Tsai 

台湾の高雄に行ったら絶対外せないのは、美麗島駅。え、駅?ってなるかもしれませんが、美麗島駅は世界で2番目に美しい駅と言われていて、ステンドグラスから差し込む光がとても素敵です。

夜になったら六合夜市に行って珍料理を堪能しましょう!ただ、普通の料理も値段が高めなので要注意。

時間があれば遠出をして阿里山にも足を運んでみたいものです。この登山鉄道は熱帯発温帯着のため乗ってるだけで熱帯と温帯を感じれます。この世界でもとても珍しい登山鉄道で山頂に向かいます。山頂からは雲海を眺めることができ、夕暮れ時も御来光も荘厳でまさに絶景です。

 

魅惑の街!香港

photo by alex hanoko

香港グルメを食べ尽くしたり、女人街や男人街のナイトマーケットで掘り出し物を見つけて値切りを楽しんだり、ディズニーランドに行ったりと魅力はたくさんあります。

往復3万円で行けちゃう香港は、食費は日本と変わらず宿泊費も安くはないため、長期滞在には不向きではありますが、さくっと楽しむには最適です!

ヴィクトリアピークからの夜景や毎晩8時から始まるシンフォニーオブライツは一度は見ておきたいものです。

 

まとめ

近場なら国内旅行より海外旅行の方が安い!とはよく言われたものですが、グアムやサイパン、韓国や台湾等、2万円から楽しめる場所がたくさんあります。

数万円で行けるのなら、気に入った場所には何度でも足を運べそう。

韓国や台湾など、一度の滞在では見切れなかったり、雰囲気が気に入ったりでリピーターが多いとか。案外安行ける場所に、やみつきになる旅行先がありそうです。

 

予算別に旅行先を決めたい方におすすめの記事はこちらです
【予算別】10万円までで行ける海外旅行先はどこ?
【予算別】10万〜15万円で行ける、とっておきの海外旅行先4選
【予算別】20万円で行ける海外旅行先4選

関連記事リンク(外部サイト)

【完全保存版】世界一周経験者が教える海外旅行先で節約できるトラベルハック術23選
【お得に旅をしよう!】マイレージプログラムとアライアンスとは
【もっと充実させるために】海外パックツアーの特徴と選び方5選
二泊三日でどこへ行けるの?忙しい人にこそおすすめしたい海外10選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP