ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

平井堅デビュー20周年メモリアルのアリーナツアー最終公演、5/22にWOWOW独占で全曲ノーカット放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

平井堅が5月8日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行った「平井堅20th Anniversary Special!! Live Tour 2016」のファイナル公演がWOWOWにて5月22日に独占放送されることが分かった。

このライブは、デビュー20周年の締めくくりにふさわしく、ヒット曲を惜しみなく歌う“ベスト盤”的な内容で、平井はこの日もオープニングから「Love Love Love」、「ソレデモシタイ」と新旧のキラーチューンで会場を盛り上げた。

MCでは1万2000人のファンが埋め尽くす客席を見渡し、「超満員だ。ありがとうございます」とあいさつ。「歌いっぱなしの20周年でした。今日はその最終日、今宵はもう死んでもいいと思って歌います」と宣言すると、ラブソング「君の好きなとこ」、「瞳をとじて」を安定した歌唱力で披露。続けて大人気企画「Ken’s Bar」から、「Mini Ken’s Bar」と題したアコースティックパートでは、「僕はダメな息子ですが、今日は母の日なので」と言い、母が子を想う気持ちを歌った平井の故郷である三重県の土地の名前をタイトルにした「桔梗が丘」を披露。続けて、ファンからのリクエストに応え「Missin’ you ~It will break my heart~」、「キャッチボール」を久しぶりにライブで歌った。

さらに、ファイナルならではのサプライズも。両A面シングルとして5月25日発売の、「Plus One」と伊勢志摩サミット2016応援ソングの「TIME」を、さらに6月22日に40枚目のニューシングルとなるCMソング「魔法って言っていいかな?」と、新曲が3曲も披露された。「TIME」は平井が故郷である三重県の海と川を思い出しながら作った曲。もはや円熟の域に達したソングライターとしての力を感じさせた。

そしてライブ後半、「KISS OF LIFE」では気球に乗って2階席の高さまで上昇しながら歌い、「Strawberry Sex」では“ランニングマン・ダンス”を踊って観客を沸かせた。本編ラストは、お約束のハッピーチューン「POP STAR」。「魔法をかけてあげよう、代々木に」と歌い、会場の盛り上がりも最高潮の中、ライブを締めくくった。

アンコールでは、演奏者が退場し平井ひとりしかいないステージでアカペラの「キミはともだち」を。美しい高音を響かせ、自らを“歌バカ”と呼ぶ平井らしく音楽とファンへの愛を表現した。最後にマイクを通さず、生の声で「俺は幸せ者だ!どうもありがとう!」と叫び、充実した表情でステージを去っていった。

撮影:田中栄治

<放送楽曲>
Love Love Love
ソレデモシタイ
Girls 3x
LOVE OR LUST
君の好きなとこ
瞳をとじて
桔梗が丘
LIFE is…
Missin’ you ~It will break my heart~
キャッチボール
Plus One
告白
楽園
TIME
世界で一番君が好き?
Strawberry Sex
KISS OF LIFE
POP STAR
魔法って言っていいかな?
キミはともだち

番組情報
「平井堅20th Anniversary Special!! Live Tour 2016」
5月22日(日)20:00〜[WOWOWライブ]
収録日:2016年5月8日
収録場所:東京 国立代々木競技場第一体育館
番組オフィシャルサイト:http://www.wowow.co.jp/music/hiraiken/

「平井堅 20th Anniversary Ken’s Bar X’mas Special !!」
5月22日(日)18:00〜[WOWOWライブ]
同年年末に開催された恒例のアコースティック編成のコンセプト・ライブ「Ken’s Bar」を全曲ノーカットで放送。

関連リンク

平井堅 official web site:http://www.pinups.co.jp/hirai/
平井堅 YouTube Official Channelhttps://www.youtube.com/channel/UCtwtMDxG0n0Yd0qds38ff0Q
WOWOWhttp://www.wowow.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP