ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上級テクに挑戦!意外と簡単なフィッシュボーンのハーフアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハーフアップをオシャレに見せてくれるフィッシュボーンアレンジ

今オシャレに敏感な女子の間では、いろいろなヘアアレンジをされている方がたくさんいますよね。でも、セルフでフィッシュボーンに挑戦された方っていますか?
フィッシュボーンは、「いつもシンプルなアレンジが多いな…」「ちょっと特別な日やお出かけの時は、いつもと違うヘアスタイルにしたい!」という方におすすめなんです。
一見すると難しそうに見えますが、実際にやってみると意外と簡単にできるフィッシュボーンアレンジをご紹介します。

 

セルフでも簡単!フィッシュボーンアレンジの手順

まず、波ウェーブを作ってから、バックハチ上(頭の上の部分)の髪をフィッシュボーン編みしていきます。
①2つの毛束を取り、片手に持ちます。
②2つの束を交差させて、左から3の毛束を持ってきて、右側で2の毛束と合わせます。

 

③その繰り返しで、ハチ上を編んでゴムでくくります。
④サイドの髪はロープ編みして、仮留めします。

 

⑤サイド両方をバックで合わせてくくり、くるりんぱします
⑥バックのフィッシュボーン編みの縫い目に、サイドのロープ編みを入れ込み、見えないところでピンで留めたら完成。

 

肩につく長さがあればできるハーフアップ

サイド全部をロープ編みにすると、さらに華やかなアレンジに仕上がります。
今回みたいにサイドは、ハチ上部分をロープ編みするだけでも、可愛いヘアアレンジになるオススメハーフアップです。
フィッシュボーンはコツさえつかめば意外と簡単にできるアレンジです。ロングヘアはもちろん、肩につくくらいの長さがあればできるので、ぜひ、お試しください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP