ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

45万円のランニングマシン「MYRUN TECHNOGYM(R)」が登場!iOSと連携し最適な曲を流す機能も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ランニングマシンは進化に進化を遂げ、ここまできた。イタリアが誇るヨーロッパ最大のフィットネスメーカーの日本法人「テクノジムジャパン」が、税抜き45万円のランニングマシン「MYRUN TECHNOGYM(R)」を5月16日(月)に発売した。

iPadで正しい姿勢を観測

「MYRUN TECHNOGYM(R)」はiPadと連携し、効率的なランニングフォームを身に着けられる「RUNNING DATE FEEDBACK SYSTEM」という機能を搭載。

最新の技術を駆使し、走行ピッチ・歩幅・上下振幅を割り出して効果的な走りを実現できる。

1分間のステップ数や頭の位置など、普段のランニングでは気づかない情報をユーザーに提供し、効率的なフォームで走る手助けを行ってくれるので、記録に挑戦している人にはうれしい機能といえそうだ。

究極の走り心地を追及!多彩なアクティビティを搭載

45万円するだけあってマシンの走り心地もダテじゃない。ランニングサーフェスは走りに呼応して走行面の弾力性が変化し、関節への衝撃をやわらげるので、長い距離を走っても怪我のリスクが少ない。

様々なプログラムが用意されており、エクササイズ動画・心肺強化プログラム・パーソナルプログラム・心拍数管理が用意されているので、飽きずに長く使えそうだ。

iPadと対応した世界初の機能も搭載

「ランニング中は音楽が必須」という人も増えているのではないだろうか?そんな人にMYRUN TECHNOGYM(R)は最適。マシンに取り付けたiPadがランニングのペースやリズムに合った音楽を自動選曲。

こういった技術が付いたランニングマシンは世界初。状況に合った音楽が流れれば、自然とテンションが上がりそうだ。

「MYRUN TECHNOGYM(R)」は二子玉川 蔦屋家電 ・神戸大丸ミュゼエール ・テクノジムショールーム(品川区)・フレッド・シーガル横浜(7月以降)の店頭で試走することができる。マラソンに「ガチ」な人は一度試してみては。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。