ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雨の日も、太陽ギラギラの日も、これでルンルン♪ 2016トレンドの雨傘/日傘

DATE:
  • ガジェット通信を≫

憂鬱な雨の日の気分を盛り上げてくれる雨傘や、ギラギラの太陽を遮ってくれる日傘は、どちらもおしゃれに欠かせないアイテム。今年注目の傘をまとめて紹介しよう。

1.【雨傘】「HAPPY CLEAR UMBRELLA」(ハッピークリアアンブレラ)
ビニール傘とはいえ、ヒトとは違ったオリジナルな傘が欲しい!という人にオススメの傘。ジャングルのように茂った葉が重なり合い綺麗な緑のコントラストを楽しめるジャングル柄や、ユニークなゴルフ柄など、今までにない遊び心を加えたデザインが注目大だ。強い雨でも濡れにくい大判サイズの58.5cm。(http://item.rakuten.co.jp/smile-family/10544/)
今年から新たにキッズサイズも仲間入り。ランドセルも入る大きめサイズで、幼稚園の年長さんからティーンズまで幅広く使える53.5cm。価格は共に880円(税別)スパイスから。(http://item.rakuten.co.jp/smile-family/10545/)

2.【日傘】「オリジナルオーガニックコットン日傘」
その名の通り、オーガニックコットン生地を使ったオリジナルデザインの日傘。UVカット率は90%以上、安心の撥水・防水加工、長傘と折りたたみ傘の2タイプ・各3色展開。ユーキャンで展開する、大人の女性のためのファッション通販サイト「着心地のいい服」にて新商品として販売開始されたもの。創業80年以上の歴史を持つ日本屈指の老舗パラソルメーカー、柴田株式会社とのコラボアイテム。長傘 12,800円(税別)、折りたたみ傘 9,800円(税別)。(http://www.iikigokochi.jp/shop/static/feature10/?track_cd=5340RDYM00)

3.【兼用傘】「ニャンブレラ」
最後は、猫好き向けに「ニャンブレラ」の紹介を。柄の長さが約66cmと、約74.5cmの2段階にスライドさせて調節が可能なので、シーンに合わせて使い分けられるのが特徴。大人の女性が持ちやすいシックな黒ベースのデザインで、傘のふちにさりげなくレースをあしらったデザインも◎。憂鬱なお出かけも楽しくなりそうな傘だ。フェリシモから。(http://www.feli.jp/s/pr16042802/2/)

4.【松坂屋上野店】「パラソルフェア」
最後は、デパートのフェア情報を。松坂屋上野店本館2階では24日(火)まで、売り場面積を通常の倍以上に拡大し、約700本のパラソルを取り揃えてフェアを開催中。今年は、遮熱効果や高UV隠蔽率などの機能に加え、「顔映り」のよい“白”の機能性パラソルが人気だとか。傘は1度買ったら壊れない限りなかなか買い直さないので、フェアの時にじっくり見比べて買うのが正解かも。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000259.000005342.html)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP