体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絶景めぐりと旬の名物グルメ!山口県・角島大橋ドライブコース【中国】

絶景めぐりと旬の名物グルメ!山口県・角島大橋ドライブコース【中国】 角島大橋

ぽかぽか陽気のこんな季節には、風を切って絶景の中を走るドライブは爽快ですよね~!

今回は、絶景めぐりと旬の名物グルメが楽しめる、山口県・角島大橋のドライブコースをご紹介。

海と空の青さに吸い込まれそうなミラクルな絶景に癒されること間違いなし!

絶景をハシゴしたら山口県・角島の旬のグルメを堪能したり、美しい景色を眺めることができるカフェのテラス席でリゾート気分を味わいましょう。

時間が経つのを忘れて心行くまで癒されて・・・♪

さあ、あなたも癒し旅に出かけてみませんか?

<角島オススメルート>

10:30 角島大橋

↓車で10分

12:00 和食処 夢岬

↓車で10分

14:00 ガッビアーノ

角島

ミラクルな青さで心の洗濯。島には手つかずの自然も!

角島大橋 全長約1.8kmの「角島大橋」。橋の両端の「海士ヶ瀬公園」や「瀬崎陽の公園」は絶好の撮影スポット 角島灯台

海と空の青さに映える「角島灯台」

角島 白い教会 映画ロケセットの白い教会 角島 牧崎風の公園 「牧崎風の公園」では牛の放牧も 角島 ネコ 民家の前ではネコが日向ぼっこ 角島 夕日 夕日で茜色に染まった海も必見

響灘の沖約2kmに浮かび、周囲は約17km。ありのままの自然が残され、ハマユウやダルマギクなどの草花も自生。1876年に建てられた総御影石造りの白い灯台もあり、周辺は散策が楽しめる公園に。 角島

TEL/083-786-0234(豊北町観光協会)

住所/山口県下関市豊北町角島

営業時間/24時間自由

定休日/なし

アクセス/車:中国道美祢ICよりR435・191経由で1時間10分

駐車場/島内多数(一部有料)

「角島」の詳細はこちら

「角島大橋」の詳細はこちら

和食処 夢岬

甘みバツグンの高級ブランドイカはこれから旬!

夢岬 いか刺身定食 名物の「いか刺身定食」(1944円)
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy