ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【保存版/編集部セレクト】夏の神奈川で行ってみたい観光スポットランキングTOP50!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

関東近郊にありながらエリアによってさまざまな顔をもつ神奈川。

夏場のマリンスポーツで賑わう江の島、水族館で魚と戯れながら納涼、港町でひんやりスイーツ食べ歩きなど、決して大きくはない面積にたくさんの魅力がつまっています。地元民から観光客まで幅広く愛される神奈川県の夏、楽しむならどんなレジャーがあるのでしょう。

じゃらん編集部では、そんな神奈川県に夏訪れたいスポットを、定番から穴場までTOP50ランキングをセレクトしてみました。

あなただけの「夏の神奈川」、探してみて下さい。

1位.玉子茶屋

大涌谷の玉子茶屋では「1個食べると7年寿命が延びる」黒タマゴを販売。

\口コミ ピックアップ/

大涌谷の温泉に浸して作った黒たまごがおすすめです。バラ売りしていないのが残念ですが富士山眺めながら食べるととても美味しいです。 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

アクセス/箱根ロープウェイ大涌谷駅より山の噴煙地方面へ徒歩15分

営業時間/営業:9時~16時30分 その他:年中無休

料金/黒タマゴ6個500円

駐車場:県営1回520円

「玉子茶屋」の詳細はこちら

2位.ブタまんの江戸清

カニやエビが入って肉汁たっぷり。260gもあるビッグサイズの豚まん!

\口コミ ピックアップ/

ぶたまんと言えば江戸清!というほど、かなり有名なお店です。オーソドックスなぶたまんの他にも、たくさん違った味もあるので楽しめると思います。かなりのビッグサイズなので、食べ応えが十分にあります! ブタまんの江戸清

住所/神奈川県横浜市中区山下町192

アクセス/地下鉄みなとみらい線元町中華街駅2・3番出口より徒歩2分、中華街大通り沿い

営業時間/営業:9時~20時(土日祝~21時) その他:年中無休

料金/ブタまん500円

駐車場:周辺有料Pあり

「ブタまんの江戸清」の詳細はこちら

3位.横浜みなとみらい万葉倶楽部

みなとみらいに誕生した和の情緒あふれる温泉空間で寛ぎの時間を。

\口コミ ピックアップ/

関東のスパの中で自分のベスト3に入るスパです。お風呂の種類は少ないですけど、リラクゼーションの選択しがたくさん有り、休憩スペースも結構あります。ゲームセンターや飲食処もいいですが、一番は屋上の横浜の夜景を一望しながらの足湯ですよね。横浜で遊んだ後のしめはココだと思います。 横浜みなとみらい万葉倶楽部

住所/神奈川県横浜市中区新港2-7-1

TEL/045-663-4126

アクセス/【みなとみらい駅】コスモワールド前へ向かい、横断歩道を渡れば到着!タクシーであれば「万葉倶楽部まで!」といえばOK

営業時間/月-日、祝日、祝前日: 10:00-翌7:30 (料理L.O. 翌7:30 ドリンクL.O. 翌7:30) 定休日:なし

駐車場:あり(226台収容可能の駐車場を完備しております。※横浜駅西口からシャトルバスも運行しております。)

「横浜みなとみらい万葉倶楽部」の詳細はこちら

4位.梅蘭

両面をかりかりに焼き熱々のあんを閉じ込めた梅蘭やきそばが人気!

\口コミ ピックアップ/

テレビでよく紹介されていたので、行ってみました!中にあんがたっぷり入っていて、想像以上に美味しかったです。ボリュームがかなりあるので、と友達とシェアして正解でした!また食べたいです。 梅蘭

住所/神奈川県横浜市中区山下町133-10

アクセス/JR京浜東北線・根岸線石川町駅より山下公園方面へ徒歩7分

営業時間/営業:11時30分~15時(LO)、17時~22時(土日祝通し営業)LO21時50分 その他:年中無休

料金/コース1890円

駐車場:周辺有料Pあり

「梅蘭」の詳細はこちら

5位.横浜大飯店

全品オーダーバイキングの人気店。杏仁ソフトクリームがオススメ。

並んでも買う価値アリの『杏仁ソフトクリーム』

\口コミ ピックアップ/

とっても美味しかったです!中国茶のポットが5種、アイス烏龍茶が飲み放題です。デザートはガラスのショーケースにズラリと並んでいて、マンゴープリンが最高に美味しかったです☆注文は番号で良いので長々と読みづらいメニューを読む必要もありません。味もとっても美味しかった・・・。

もっとこうだったらなあと思う部分がなかったので、★5つです。受付の女性スタッフの方が、遠方からの観光客であることを伝えると親切に駅までの道やおすすめスポットを教えてくれました。良い思い出です。 横浜大飯店

住所/神奈川県横浜市中区山下町154

アクセス/JR根岸線石川町駅より徒歩7分、又はみなとみらい線元町中華街駅2番出口より徒歩10分

営業時間/営業:11時~22時20分(LO21時50分)、1階売店10時~22時30分 その他:年中無休

料金/杏仁ソフトクリーム300円

駐車場:周辺有料Pあり

「横浜大飯店」の詳細はこちら

6位.田むら銀かつ亭

豆腐に豚のひき肉を挟み、さっぱり揚げて玉子でしめた「豆腐かつ煮」。

箱根名物「豆腐かつ煮」のお店です。お豆腐は、外側は木綿!中身は絹!のイメージで「箱根銀豆腐」にて特別に用意していただいてます。この豆腐に豚ひき肉を挟み、米油で香ばしくサッパリ揚げて玉子〆にしています。トンカツメニューは豚肉「和豚もち豚」「富士宮黒豚」「るいび豚」コダワリの3種類を用意しております。

他にも「鯵の湯葉揚げ」「近海のお刺身」等、和食メニューもお楽しみください。当店の揚げ物は「ラード」を使用せず、「米油」を使っております。女性や年配の方でも安心してパン粉までお召し上がりください。

\口コミ ピックアップ/

台風接近の中、妻の強烈なリクエスト(ほとんど強制)により、行列に並びました。私は豆腐かつ煮定食、妻は豆腐かつ煮御膳、評判どうり美味しいかったです。デザートと飲み物が御膳には付います。隣の銀かつ工房の豆腐ドーナツはオススメです(当日に食べてね、風味が落ちちゃいますよ)! 田むら銀かつ亭

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739

TEL/0460-82-1440

アクセス/箱根登山鉄道「強羅駅」より踏切を渡って3分

営業時間/休業:火曜日夜の部、水曜日 営業:11:00~14:30、17:30~19:30(ラストオーダー)

料金/豆腐かつ煮定食 1300円、豆腐かつ煮御膳 2,000円

駐車場:15台 子供向け設備:お子様用椅子、お座敷、トイレにおむつ換え用ベッド有り

「田むら銀かつ亭」の詳細はこちら

7位.甘酒茶屋

自然の甘みが特徴の甘酒や、備長炭で焼いたお餅などを楽しんで。

箱根旧街道資料館の隣。旧街道沿いにあるお休み処。こだわりの甘酒や添加物を使用しない自然な甘みが特徴。杵でつき、備長炭で焼いたお餅はとてもやわらかく、うぐいす餅やいそべ餅などの甘味でどうぞ。その他みそおでん、ところ天やみやげの特製漬物もある。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

学生時代「箱根の旧街道を歩いてみよう!」という企画で、同級生たちと石畳の道を歩きました。あと少しで芦ノ湖が見えるぞ、という場所にある憩いの場所が「甘酒茶屋」。その風情は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。美味しい甘酒をいただいて、芦ノ湖、関所を目指します。 甘酒茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町畑宿395-1

TEL/0460-83-6418

アクセス/箱根町湯本駅からバスで

営業時間/休業:無休 営業時間:【月~金】 7:00~17:30 【土・日・祝】 7:00~19:30

「甘酒茶屋」の詳細はこちら

8位.みなとみらい21

ランドマークタワー・パシフィコ横浜などがある人気スポット。夜景も◎!

かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/

いつもは電車で行くのですが、横浜東口からシーバスに乗って海からみなとみらいへ行ってみました。見慣れているみなとみらいがとてもキレイでした。夕暮れの時間だったので、特によかったと思います。オススメです! みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

TEL/045-682-0021

「みなとみらい21」の詳細はこちら

9位.江ノ電

路面、トンネル、海などバラエティに富んだ景色がおでかけにオススメ。

鎌倉駅から江の島を経て藤沢駅までを結ぶ電車。旧式の箱型車両で家々の軒先をゴトゴト走るのどかさと、路面あり、トンネルあり、海ありのバラエティーに富んだ沿線風景で人気が高く、鎌倉住民はもとより訪れる人々にもファンが多い。

\口コミ ピックアップ/

藤沢から鎌倉までを結んでいる江ノ電は途中下車するととても楽しいです。住宅地を縫って進み江の島に近ずくと路面電車に早変わり、その先は海岸沿いをパノラマ列車として走り、鎌倉駅につきます。乗っているだけでも楽しめますよ。 江ノ電

住所/神奈川県鎌倉市(藤沢市)

TEL/0467-22-2101

「江ノ電」の詳細はこちら

10位.野毛山動物園

レッサーパンダなど、かわいい動物たちに出会える動物園。無料が嬉しい!

昭和26(1951)年に開園した横浜市民に昔から親しまれてきた都市型動物園です。「なかよし広場」ではウサギやモルモットなどとの触れあい体験ができます。

\口コミ ピックアップ/

無料の動物園、それだけでうれしいです。猛獣や珍獣はおらず、かわいい動物ばかりです。駐車場がないので、子連れで、電車移動の方にオススメです。 野毛山動物園

住所/神奈川県横浜市西区老松町63-10

TEL/045-231-1696

アクセス/日の出町駅から徒歩で 桜木町から徒歩で

営業時間/休園:12月29日~1月1日 月 (祝日の場合翌日) 開園:9:30~16:30 入園は16:00まで

料金/無料

バリアフリー設備:車椅子対応トイレ:○

「野毛山動物園」の詳細はこちら

11位.横浜港大さん橋国際客船ターミナル

個性的なデザインと空間が特徴の客船ターミナル。美しい夜景もオススメ。

大さん橋埠頭は、明治27(1894)年の完成以来、日本の海の玄関として活躍してきました。現在の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、平成14(2002)年にリニューアルオープンしたものですが、個性的なデザインと斬新な構造の空間美を持ち、日本を代表する港にふさわしい客船ターミナルとなっています。ベイブリッジから赤レンガ倉庫、みなとみらい21地区まで360度の夜景が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/

市外からの友人を案内、ちょうど夕暮れ時にデッキから見えた夕焼け。

横浜に居ながら初めて訪れたのですがターミナルの広さにビックリ!

木をふんだんに使用しているので気持ちいいです。 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所/神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

TEL/045-211-2304

駐車場:有料:400台(バス28台)

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

12位.横浜ランドマークタワー

ショッピングのほか、ホテルやホールも併設。展望フロアからの絶景も。

地上70階、高さ296mの日本一の超高層ビルは横浜のシンボル的存在です。ショッピングが楽しめるランドマークプラザが隣接する他、ホテルやホールなどが入っています。69階の展望フロア「スカイガーデン」からの景色は最高です。

\口コミ ピックアップ/

横浜に行く機会があるといつも寄って行きます。開業してから結構経ちますからテナントは変わったりしていますが、家族連れやカップル、観光客でいつでも賑わっているのはすごいなあと思います。いろいろな目的で訪れると思いますが、展望台はまだの方は一度は登ってみては?夜景はあえて海側でない方をオススメします。星のまたたく天の川のように街の灯がきらびやか。海側に比べて人も少なめなので、恋人と行く時はゆっくりと大切な時間を過ごせるのではないでしょうか。 横浜ランドマークタワー

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

TEL/045-222-5015

営業時間/休業:無休 営業:土 7月20日~8月31日 10:00~22:00 日月火水木金 9月1日~7月19日 10:00~21:00

「横浜ランドマークタワー」の詳細はこちら

13位.江の島

仲見世、展望台、海、灯台など夏のおでかけにぴったりの観光スポット。

日本三大弁財天の一つ「裸弁天」など、豊富な歴史と、ヨットハ-バ-・植物園などの施設のある観光行楽の小島。

\口コミ ピックアップ/

藤沢市のランドマーク、江の島。

浜から突き出た独特の出島。来るまでは、海岸から見るだけかと思ってましたが、富士山や大島を一望出来る展望灯台、日本三大弁財天を奉る江島神社など中に入っても楽しい島であることがわかりました。ぜひみなさんにも海岸から見るだけでなく入って楽しんでもらいたいです。 江の島

住所/神奈川県藤沢市

TEL/0466-24-4141

アクセス/小田急片瀬江ノ島駅から徒歩で

「江の島」の詳細はこちら

14位.アマルフィイ・デラ・セーラ

目の前に広がる海が美しい隠れ家的レストラン。新鮮な海の幸を堪能して。

急勾配の小道を登り切ると姿を現す隠れ家風レストラン。潮風の吹き抜けるeラス席から江ノ島や三浦半島を一望できる絶好のロケーションだ。自家窯で焼くアツアツのピッツアは薄い生地のパリッとした食感が楽しめる。ディナーはアラカルトのみだが、新鮮な海の幸をはじめバリエーション豊かな料理が揃う。

\口コミ ピックアップ/

民家を改造したイタリアンレストランです。江ノ電の線路を越え、階段を登っていきます。テラスからは相模湾が一望出来、江ノ島、晴れた日には富士山と眺望抜群のレストランです。カップルに、そして友人同士で、様々なシチュエーションに会うお勧めスポットです。 アマルフィイ・デラ・セーラ

住所/神奈川県鎌倉市七里ヶ浜1-5-10

アクセス/江ノ島電鉄七里ヶ浜駅より江ノ島方面徒歩7分

営業時間/休業:1月1日 営業:11時30分~21時(土日祝~22時)LO1時間前、天候・季節で変動有

料金/ランチセット1890円~、ピッツア1365円~

駐車場:19台 あり(無料)

「アマルフィイ・デラ・セーラ」の詳細はこちら

15位.横浜・八景島シーパラダイス

人気のイルカや、360度のパノラマが楽しめるシーパラダイスタワーも◎。

\口コミ ピックアップ/

自分の身長より遥かに深い水槽には度肝を抜かれました。しばらく水の中を泳ぐ魚たちの優雅な姿を観ていると心が落ち着き癒されました。また、イルカなどの海の生き物が登場するショーも最高です。お姉さんの解説にも親しみ、愛嬌があり何回でも看たくなります。すごく楽しませていただきました。 横浜・八景島シーパラダイス

住所/神奈川県横浜市金沢区八景島

アクセス/シーサイドライン八景島駅より徒歩すぐ

営業時間/休業:冬期臨時休あり 営業:8時30分~21時30分(土日祝~22時30分)季節・施設により異なる その他:年中無休

料金/フリーパス4900円小中3500円幼2000円季節により異なる

駐車場:4800台 あり(有料)1日1000円

「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細はこちら

16位.山下公園

横浜ベイブリッジや行き交う船が美しい、カップルにおすすめのスポット。

昭和5(1930)年に開園した山下公園は、ベイブリッジや港を行き交う船の眺めがロマンチックな公園です。数多くの記念碑などがありますが、代表的なものは米サンディエゴ市から贈られた「水の守護神像」や童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子の像」、かもめの水兵さんの歌碑などです。

\口コミ ピックアップ/

昼間も悪くはないですが、夕方以降に行くことをオススメします。夜景が素晴らしくデートに最適です。大切な人との思い出作りにいっみてはいかがでしょうか? 山下公園

住所/神奈川県横浜市中区山下町279

TEL/045-671-3648

アクセス/JR関内駅・石川町駅から徒歩20分 みなとみらい線元町・中華街駅4番出口 徒歩3分

駐車場:223台 (有料)

「山下公園」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

いつか乗りたい!憧れの「観光列車」ランキング【女子旅・ファミリー・シニア】
オシャレな店舗も必見!軽井沢のとっておきパン屋4店【長野】
撮り方アドバイス付き!広島市内からすぐの「絵になる」絶景3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP