ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WHOも推奨するゴツコラというハーブに注目!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界保健機関であるWHOが世界の中でも最も重要で、今後も保護され、耕作されていくべきうちの薬用植物として認めた秀逸なハーブ「ゴツコラ」をみなさんご存知でしょうか。ゴツコラはアーユルヴェーダや漢方にも古くから用いられているハーブで、アンチエイジングや認知症に驚くべき結果をもたらすとして、重宝されています。むくみやセルライトにも効果があるので、ゴツコラはサプリメントとして摂取したり、皮膚に塗ったりして使用されます。

食べるIQの別名を持つハーブ

ゴツコラの一番の特徴といわれているのは脳のトニックとしての機能で、記憶力や知能をアップさせてくれます。脳の神経細胞を活性化し、脳の血行を良くするため、頭が良くなると言われています。仕事や学習の集中力をアップさせたい方にオススメです。

高い美容効果も見逃せない

ゴツコラの作用はお肌の土台となる真皮に多く含まれているI型コラーゲンの合成を促すため、お肌の弾力やハリを与え、お肌の潤いをキープしてくれます。抗炎症作用の成分が含まれているため、肌荒れや気になる大人ニキビなどを防いでくれます。

セルライトにまで対応しちゃう

利尿作用があるため、脚のむくみにも効果があります。また血流が良くなる事で、セルライトなどの改善にも効果があります。妊娠線の改善や防止にも期待できるので女性には嬉しいハーブです。

頭のてっぺんからつま先まですべてに効能を発揮してくれるゴツコラ。見かけたらぜひ試してみてくださいね。

writer:ベターマルシェ

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP