ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android用Dropboxアプリの次期公開バージョンでは、UIが刷新、ファイルの一括アップロード機能やお気に入り機能、リネーム機能が追加、ダウンロード先が選択可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

オンラインストレージのDropboxがAndroid用Dropboxアプリの次期公開バージョンの開発ビルド(v 1.2.9.6)を公開しました。次期公開バージョンでは大幅な変更が加えられているようです。v 1.2.9.6でiPhone用Dropboxアプリに提供済みのオフラインアクセス可能なお気に入り(スター)機能、写真や動画などの一括アップロード機能が追加され、それら機能がタブで表示されるようになりました。iPhone版にはないファイルやフォルダのリネーム機能も追加されています。Dropbox上のファイルの操作メニューの表示も変わっています。これまでは長タップで操作メニューを表示していましたが、v1.2.9.6ではファイル名右の矢印アイコンをタップすることで表示するようになっています。これまでDropbox上のファイルをダウンロードを行うと「/sdcard/dropbox」に保存されていましたが、v1.2.9.6ではダウンロード時に保存場所を選べるようになっています。その機能はv1.2.9.6で新たに追加された「エクスポート」メニューから利用できます。その他、写真ギャラリーから公開URLを共有したり、お気に入り設定したり、エクスポート(ダウンロードやファイルをダイレクトに共有)したり、削除したりできるメニューが表示されるようになっています。

「Dropbox v1.2.9.6」(ダウンロードページ)


(juggly.cn)記事関連リンク
Verizon版Galaxy NexusとHTC Rezoundの価格情報リーク
「Font for Galaxy SP」に日本語フォントが追加
SIMフリー版Galaxy Wが英国で発売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。