ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バーディー、弱冠20歳にして欧州を席巻する歌姫が初来日決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 弱冠20歳にして欧州を席巻する若き歌姫、バーディーが最新アルバム『ビューティフル・ライズ』を引っさげ7月に初来日公演を行うことが決定した。

 バーディーは1996年5月15日生まれ。音楽一家に育ち、幼少期よりピアノとソング・ライティングをスタート。2011年、14歳でリリースした、ボン・イヴェールの「Skinny Love」のカヴァーが大ヒット、英国の次世代を代表するスター候補生の一人として注目を集める存在になった。

 3rdアルバムとなった『ビューティフル・ライズ』はジム・アビス(アークティック・モンキーズ、アデル)や、クレイグ・シルヴァー(アーケイド・ファイア、フローレンス・アンド・ザ・マシーンズ)がプロデュース。リリース時には世界43か国でトップ10入りを果たした。さらに、ロンドンでの最初のギグは1分30秒でチケットが完売、いままさに人気が沸騰している最中での待望の来日となる。

 透明感あふれる歌声を活かし、時に繊細に、時に壮大でエモーショナルに展開する彼女の唯一無二の歌声をいち早く体験できる機会に注目が集まりそうだ。

◎公演情報
【バーディー】

ビルボードライブ東京
2016年7月20日(木)
1st 開場17:30 開演19:00
2nd 開場20:45 開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

◎リリース情報
『ビューティフル・ライズ』
2016/04/20 RELEASE
WPCR-17075 2,138円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

FM802 5月のヘビロは邦楽“Brian the Sun”洋楽“Birdy”に決定!
バーディー 約2年半ぶりのシングル「Keeping Your Head Up」デジタル配信開始&待望のニュー・アルバムは今春リリース
今までに経験したことのない不思議で心地好いライブ。格段に進化したダイアン・バーチのステージに心揺さぶられる夜

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP