ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

太ってた過去も!? SHIHOさんに聞いたダイエットのモチベーション

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Tシャツを自信をもって着られなくなったり、ちょっと前にはなかった疲労感を感じるようになったり。

ダイエットしなきゃ、体力鍛えなきゃ…と、毎日毎日思っていますが、いざ「運動しよう!」と思っても、実際はなかなか運動する時間がつくれません。

そんなときに取り入れたいのが、日常をフィットネスに変えてくれる「Fitbit(フィットビット)」
160518Fitbit-alta_3.jpgFitbit alta 17,800円(税抜)5/20発売

フィットビットとは、簡単に言ってしまえば、心拍数や活動量を自動で測り、可視化できるリストバンドのこと。フィットビットをつける目的は、女性では「痩せたい」「質のいい睡眠をとりたい」「ヘルシーなライフスタイルを送りたい」という目的が多いようです。
160518Fitbit-Blaze_1.jpgFitbit blaze 26,800円(税抜)6月中旬発売

もう少し具体的にすると、アクティビティや運動、食事、体重、睡眠といった、生活のありとあらゆる面を記録したり、スマホで通知したり、アプリで管理することができます。

おしゃれにフィットネスを取り入れるコツ

160517fitbit_fashion.jpgフィットビットをつけたSHIHOさんとモデルが登場。スポーツシーンやワーキングシーン、またカジュアルからドレスアップまで、どんなシーンにも、アクセサリーベルトを変えるだけでファッションに馴染ませることができる。

そんなさまざまな機能があるフィットビットですが、新たに「Fitbit blaze」「Fitbit alta」が発売。フィットビットアンバサダーに就任したモデル・SHIHOさんが、おしゃれにフィットネスを楽しむコツについて教えてくれました。

「ファッションには生き方やスタイルが現れますが、いま、スポーティな要素はかかせません。私のまわりの素敵な女性は、みんなアクティブ。ちゃんと自分の身体を管理しています。フィットビットは、ベルトを自由に変えられるのでアクセサリー感覚で使えるのがいいですよね。今日はドレスアップしたのですが、ベルトはあえてカジュアルなものを選んではずしたり…と、コーディネートをより深めることができるのがお気に入りです」

また、SHIHOさんが最もハマった! と絶賛していたのが、消費カロリーを推計してくれる機能。

「1日の自分の消費カロリーがはっきりわかるのが面白くって! なんでもない日常が、じつはフィットネスだったんだなーって思いました。 あとはフィットビットを取り入れたことで、『今日は食べるのを控えよう』とか『今日は食べてもいいかも』とか心から思えるようになりました。今まで感覚でしかなかったものが、ちゃんとデータでわかるのはうれしいです」

SHIHOさんのモチベーションの源

その美しい体型やライフスタイルにも関心が集まるSHIHOさんですが、ダイエットや美容に対するモチベーションはどこにあるのでしょうか?

「じつは産後の一時期、太ってしまったのですが、そのときはどんな服を着ても全然決まらなくて。姿勢だったり体型だったり、自分の身体も意識しないとおしゃれに見えないんだな、って実感しました。逆に身体がしっかりつくられていれば、どんな安い服も高い服も、おしゃれに見えるんですよね。ちゃんとこうなりたいという理想と目標を持つことが大事です」

SHIHOさんも同じように体型の悩みを抱えていたとはびっくり! それを知ると、私も頑張ろう、とやる気がわいてきました。

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

文/グリッティ編集部

■ あわせて読みたい

もうリバウンドしたくない。それならダイエット後に筋トレを
おしりはキュッ! 美尻になってスタイルに自信 #まとめ
私、パクチスト。「食べるラー油」よりも「パクチータレ」
泣いたあとにみたいにすっきり! すべてから脱力できるホットヨガ
ダイエットとか言いつつ、食べたい。やせたい人のスイーツ
便秘ブルーいらない。いますぐできる腸活
ムダ毛も歯もぜんぶキレイに。勝負ボディの作り方 #まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。