ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おもてなしにもぴったりな夏のごちそう麺はコレ!選べる3種の麺や福山町産黒酢入り胡麻ダレスープに、絶品中華風いなり寿司までついた豪華版

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏に食べるひんやり贅沢な麺をお探しなら、こちらの麺はいかが?食欲が落ちてしまいがちになる季節にも、おしゃれにさまざまな栄養摂取できるお店をチェックしておけば、夏もこわくない!

ホテルニューオータニ大阪が3階の中国料理「大観苑」にて、2016年5月23日(月)~8月31日(水)まで提供するのは「涼麺」(2800円・税・サ料別)。女性にうれしいスタイリッシュで可愛い冷麺だ。

「涼麺」はたのしさいっぱいの麺。まず注文時に「トマト麺」「翡翠麺」「黒胡麻麺」の3種類から、お好きな麺をセレクト。トマトがふんわり香る酸味ある「トマト麺」に、ほうれん草の緑が鮮やかな「翡翠麺」、黒胡麻が香ばしい「黒胡麻麺」より、その日の気分で1種類を選んで。

麺とともにいただく具は、海老やホタテに蒸し鶏むね肉、生湯葉に、キクラゲなど贅沢な食材が少しずつプレートを彩る。レタス、オクラ、みょうがの夏野菜サラダもついてヘルシー!やっぱり女性は野菜がたくさん食べられると安心するのでは?スタイリッシュに盛りつけられたプレートは目にもたのしい。

麺をひきたてる胡麻ダレスープは、大観苑特製。胡麻の香りとコクを鹿児島県福山町の玄米黒酢「桷志田」でさっぱりと仕上げたスープは、食欲がどんどん増してくる。

麺を食べるときは、ご飯物があればさらにうれしいもの。さらさらと頂く麺だけでは夜までお腹がもつか心配なあなたも「オリジナル中華風いなり寿司」がついているので大丈夫。上湯スープと中国醤油で味付けした中華風のお揚げに、蒸したもっちりおこわをつつんだいなり寿司は、単品でこれだけ食べに来たいほど絶品なのだ。

ホテルニューオータニ大阪の中国料理「大観苑」にて「涼麺」がいただけるのは、期間中のお昼時間11:30~14:30となっている。おもてなしにも自分へのご褒美にもぴったりのスタイリッシュ&ヘルシー、本格的な冷麺の旨さを、この夏は味わいつくそう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP