ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「YouTube Red」の提供国をオーストラリアとニュージーランドに拡大

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 5 月 18 日、YouTube の有料サービス「YouTube Red」の提供国をオーストラリアとニュージーランドに拡大しました。YouTube Red は、(米国の場合)月額 $9.99 の定額費用を支払うだけで、動画の広告が表示されなくなり、動画をバックグラウンドで再生したりオフラインで再生することが可能になるほか、YouTube Red 限定のオリジナル動画も視聴できるようになります。YouTube Red はこれまで米国でしか提供されていませんでしたが、新たにオーストラリアとニュージーランドにも提供され、現地のユーザーは加入できるようになりました。YouTube Red は国内未提供なのですが、一旦 VPN で米国の IP アドレスに切り換えると、上図のように利用を開始できます。一度利用登録を行うと IP アドレスを日本に戻してもステータスは維持されます。しかし、バックグランド再生とオフライン再生は利用できません。Source : YouTube ヘルプ

■関連記事
トリニティ、NuAns NEOの「V61」アップデートを開始、カメラ機能を改善
楽天EdyがAndroidフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」と「AQUOS K SHF32」に対応
Google、Android Payを英国でも提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP