ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung GT-I9250MとSC-04DがWi-Fi Allianceの認証を通過

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

どちらもSamsungの端末。カナダBell向けGalaxy Nexus”Nexus Prime”と見られる「GT-I9250M」と、NTTドコモ向け端末「SC-04D」がWi-Fi Allianceの認証を通過しました。「GT-I9250M」、「SC-04D」どちらもIEEE規格ではIEEE802.11a/b/g/n(デュアルバンド)で認証を受けています。また、それぞれWi-Fi Directにも対応しています。「GT-I9250M」はおそらく欧州版Galaxy Nexus「GT-I9250」と同等のスペックと予想されます。「SC-04D」は初めて目にします。NTTドコモ冬春モデルのSamsung端末はLTEタブレットの「SC-01D」、Galaxy Tab 7 Plusの「SC-02D」、Galaxy S II LTEの「SC-03D」の3機種と聞いていたので・・・。追加モデルか来年春モデルとして準備されている端末なのかもしれませんね。デュアルバンドのWi-Fiに対応しているので、Galaxy S IIと同等かそれ以上のスペックを持つと予想されます。Galaxy S II LTE HD?Galaxy Note?Galaxy Nexus?

Source : Wi-Fi Alliance 


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia pro向けCyanogenMod 7.1が近く公開(ティーザー動画あり)
Sony Ericsson、Xperia arcやray、PLAY、mini proなどにAndroid 2.3.5ベースのソフトウェアを年内に提供?
Samsung、マルチOS対応のグループチャットアプリ「Chat On」のAndroidアプリを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。