体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バンコクの中心に恐竜のテーマパークが出現!逃げても追いかけられるってマジ?

バンコクのど真ん中にテーマパークがあるのをみなさんご存知でしょうか?

その名も「ダイナソープラネット」。

名前を聞いてもわからない方が大半でしょう。それもそのはず、実はこのダイナソープラネットなんですが、2016年3月25日にオープンしたばかり!

その出来立てほやほやのダイナソープラネットへ旅丸のshoが行ってきましたので、その模様をお届けしたいと思います!!

ダイナソープラネットってどこにあるの!?

20160501IMG_8472

ダイナソープラネットはバンコク郊外ではなく、嬉しい事にバンコク市内、しかも中心部に位置するプロンポンという駅から徒歩ですぐの場所にあります。

もっとも栄えているサイアムや、日本食屋さんがたくさんあるトンローなどからも近い場所ですので、とっても行きやすいです。カオサンからもバス一本でいけるんですが、渋滞しやすいので要注意!!

 

大都会と恐竜のコラボレーションがインパクト大!

20160501IMG_8481

バンコクは東南アジア屈指の大都会。しかもこのダイナソープラネットはほぼ中心地に存在するんです。そのため、周りを見渡すと巨大なビル群があちこちに。

20160501IMG_8495 20160501IMG_8504

そんな中に突如現れる巨大な恐竜!

ディズニーランドでは夢の世界からは外の世界が見えないように配慮されているようですが、このダイナソープラネットはあえてその大都会を一つの風景として見せ、近年に復活した恐竜のテーマパークを意識しているようです。

現代に突如恐竜が現れたら、こんな感じなのかなぁという考えを巡らせながらダイナソープラネットを満喫してくださいね。

ダイナソープラネットには恐竜の孵化に成功した場所がある!?

20160501IMG_8498

ダイナソープラネットはテーマパークなのでいくつかアトラクションがあるんですが、その一つに「ダイナソーディストリィクト」というものがあります。

最初はいくつかの映像を見て、恐竜がどうやって滅びたのかなどの説明を受けていくのですが、最後の部屋ではなんと恐竜の卵の孵化をさせているんです。

20160501IMG_8520

そして、目の前には生まれたばかりの恐竜を持った研究員が…。本物か偽物か信じるかはあなた次第!

ちなみに、僕の隣にいた子供は感動して恐竜へ必死に呼びかけていました。

どこまでも追いかけてくる恐竜から逃げまくれ!!

20160501IMG_8524
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。