ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 Activeはこんなデザイン?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S7 のタフネスモデル「Galaxy S7 Active」のプレス画像とやらが Twitter に投稿されていました。画像を投稿した Twitter の @EvLeaks によると、上図は AT&T より発売される Galaxy S7 Active(SM-G891A)の画像で、本体カラーはゴールドではあるものの、横縞のパターンを強調しています。端末の外装には、前作「Galaxy S6 Active」のようなデザインを採用していますが、カラーリングのほかに、ホームボタンの仕様も変わっているように見えます。指紋リーダー付きなのでしょうか。Galaxy S7 Active は 5.5 インチディスプレイを搭載しているので、Galaxy S7 edge をベースにしていると見られていますが、画像によると、この端末にエッジスクリーンはありません、。フラットパネルを採用していると見られます。Source : Twitter

■関連記事
ZenFone 3の3モデルはそれぞれ端末サイズが異なる。ASUSがComputexのティザー動画を公開
XiaomiはGoogle I/Oで新製品を発表か? Hugo Barra氏がティザー画像を公開
Google、Android Developersサイトのデザインをリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP