ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BLUE ENCOUNT、新アー写&武田双雲が題字を手がけた新曲ジャケ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブルエンことBLUE ENCOUNTが、10月9日に行われる初の武道館ワンマン公演『LIVER’S 武道館』へ向けて、積年の夢の舞台を前にやる気全開のポジティブなパワーが伝わってくる新アーティスト写真を公開した。

さらに6月29日にリリースされるニューシングル「だいじょうぶ」のアートワークも公開。力強くも優しい題字はメンバーと同じく熊本出身の書道家、武田双雲によるもの。メンバーがこの楽曲に込めたリスナーを全力で応援したいという思いと見事にシンクロした表現になっている。

現在行われている対バンツアー『TOUR2016 THANKS~チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと~』に続きその後に行われる東京・大阪・名古屋、そして熊本でのワンマン公演もチケットがSOLD OUTとなり、相変わらず絶好調の彼らの新曲をお聞き逃がしなく。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP