ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO】第3弾で八代亜紀、布袋寅泰ら17組が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

  【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO】の開催まで100日を切り、出演アーティスト第3弾が本日5月17日に発表された。

 昨年、初のブルースアルバムをリリースし、多彩な才能を発揮し続ける“歌姫”八代亜紀が【RSR】に初出演。また、アーティスト活動35周年を迎えた日本を代表するギタリスト布袋寅泰の5年ぶり2回目の出演が決定している。そして1966年生まれの豪華アーティスト達による【ROOTS66】が、ミスター【RSR】こと増子直純(怒髪天)の音頭のもと、 RSRでも開宴される事となった。

 個性派アーティスト17組が追加となり、55組の幅広いラインナップが確定した。今後もまだまだアーティストの発表は続いていく。

 また、初出演となる八代亜紀からRSR2016出演に向けたメッセージが到着した。

◎八代亜紀:コメント
 初のRSR出演、今からとっても楽しみです。こう見えても八代は屋外ライブが大好き。8月の北海道は気持ちがいいでしょうね。AIUTAツアーのスペシャルバンドと共にブルースを歌いに行きます。この日のために特別な歌も用意しているのでお楽しみに。

◎第3弾出演アーティスト17組
THE イナズマ戦隊 <12年ぶり2回>
エマーソン北村 <10年連続10回>
Charisma.com<初登場>
Caravan<2年ぶり6回>
GRAPEVINE<2年ぶり4回>
黒木渚<2年ぶり2回>
湘南乃風<10年ぶり2回>
四星球<初登場>
cero<2年連続3回>
ヒックスヴィル<初登場>
Base Ball Bear<3年ぶり3回>
ベッド・イン<初登場>
布袋寅泰<5年ぶり2回>
ましまろ<2年連続2回>
八代亜紀 <初登場>
和楽器バンド<初登場>
宴会部長 増子直純の ~よりぬき ROOTS66 in EZO~
…and more !!
五十順(ROOTS66 除く)

◎出演
アルカラ/THE イナズマ戦隊/U A/エマーソン北村/エレファントカシマシ/岡村靖幸/OKI DUB AINU BAND/Charisma.com/Caravan/キュウソネコカミ/9mm Parabellum Bullet/GRAPEVINE/黒木渚/THE COLLECTORS/Suchmos/サンボマスター/SHE’S/SHISHAMO/SiM/湘南乃風/シンリズム/水曜日のカンパネラ/四星球/スガ シカオ/スチャダラパー/cero/ザ・チャレンジ/電気グルーヴ/東京スカパラダイスオーケストラ/TRICERATOPS/人間椅子/bird/パスピエ/PUFFY/ヒックスヴィル/04 Limited Sazabys/HEY-SMITH/Base Ball Bear/ベッド・イン/ペトロールズ/BABYMETAL/布袋寅泰/ましまろ/Mrs. GREEN APPLE/モノブライト/八代亜紀/UNISON SQUARE GARDEN/Yogee New Waves/LIFE IS GROOVE/Leyona meets Miton/Ykiki Beat/和楽器バンド/ONE OK ROCK
TONE PARK
宴会部長 増子直純の ~よりぬき ROOTS66 in EZO~
…and more !!
※五十音順(TONE PARK/ROOTS66 除く)

◎【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO】
会場:北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
日時:2016年8月12日(金)・13日(土)
info:http://rsr.wess.co.jp/2016/

・先行予約 会場内駐車券・ 会場外駐車券 抽選先行予約 (枚数限定)
<申込期間>5/19(木)12:00 ~ 5/25(水)23:59
<申込券種>
・会場内駐車券
・会場外駐車券
<申込方法>Web・モバイル(抽選予約 / クレジット決済のみ)
<取扱いプレイガイド>ローソンチケット

カメラクレジット:n-foto RSR team

関連記事リンク(外部サイト)

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO 第1弾出演アーティスト発表
布袋寅泰 35th Anniversary Single『8BEATのシルエット』MVがYouTubeにて本日公開
八代亜紀 横浜の夜に藤圭子カバー「圭子ちゃん、イメージ変わった?」と天仰ぐ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP