ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オトトイの学校受講生によるアイドル・グループ2組がメンバー募集中、講師の田家大知コメントも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年末にオトトイの学校で開催され、レッツポコポコを産み出した講座〈アイドル・グループのつくり方~超実践編~〉。同講座の受講生が実際にアイドル・グループを立ち上げ、2組のアイドル・グループが現在メンバーを募集している。

1組目は〈”女の子の東京をつくろう!!”プロジェクト〉。原宿・表参道・青山を中心に活動するアイドル・プロジェクト。プロジェクトが進むにつれて「東京」にいるすべての人たちが、知らぬ間に巻き込まれ、ファンになっていくという一風変わったアイドルを標榜している。応募締め切りは、2016年5月31日まで。

2組目は、ミュージック、カルチャー&サイエンスマガジン「Rocket」を7月1日に発刊する新進気鋭の出版社、Rocket Baseが手がける「夏」をテーマにしたグループ。ex.SEBASTIAN X、音沙汰の永原真夏と工藤歩里が楽曲を手掛けることが決まっている。こちらの応募締め切りは、2016年5月21日まで。

2組のアイドル・グループの始動にあたり、講座の講師を務めた田家大知(ゆるめるモ! / レッツポコポコ プロデューサー)よりコメントが届いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
OTOTOYさんで自分が担当させていただいた講座「アイドル・グループのつくり方~超実践編~」の生徒さんが、新たなアイドル・グループを立ち上げました! すごく楽しみで、どんなグループになっていくのかワクワクします!

田家大知(ゆるめるモ! / レッツポコポコ プロデューサー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年のアイドル・シーンにどのような風を吹き込むのか? 興味がある人は、募集要項をチェックしてみてはいかがだろう?(西澤裕郎)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈”女の子の東京をつくろう!!”プロジェクト アイドル募集〉

応募資格 :
10歳〜19歳の女性(20歳以上も応相談)。未成年者は保護者の同意が必要。2016年6月中旬の段階で、特定のプロダクションなどと契約のない人。東京都での活動が可能なこと。歌やダンスが好き。人を笑顔にしたい。自信がない自分を変えたい。好奇心旺盛で面白いことをしてみたい。個性を表現したい。ワクワクが大好きな女の子を待っています。

応募方法 :
MAIL・WEB・Twitter・LINEから応募が可能です。詳細は公式サイト( http://tsukurou.tokyo/audition/)の「応募資格・方法」を参照してください。なお、オーディションは無料です。合格後も入会金・月謝などは一切かかりません。レッスン代、楽曲・衣装制作費、交通費は全て運営が負担します。

募集締切 : 2016年5月31日
主催 : 株式会社ジャパンコネクション

オフィシャルHP :
http://tsukurou.tokyo/audition/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈Rocket Base、新規アイドルグループ、メンバー募集〉

応募資格 :
・16~20歳位の女性(ただし、未成年の方は保護者の同意が必要です)
・レコード会社、レーベル、プロダクション等と契約を結んでいない方。
・合格直後から、都内でのレッスンやライブに参加可能な方。
※登録費・レッスン費等はかかりません。

応募方法 :
audition@rocket-base.jp に必要項目を記入して、
写真(※)を2枚(バストアップと全身)添付して送信してください。
(※デジカメ・スマホで撮影したデータです、プリクラの写真はNGです)
○必要項目(以下をコピペして記入していただければだいじょうぶです)
・名前
・年齢
・メールアドレス
・SNS関連アドレス(持っていれば)
・職業または学校名
・志望動機
・自己PR
・どんなアイドルになりたいですか?
・いまいちばん興味があることは何ですか?
・好きなアイドル、アーティスト、その他好きなモノ、好きな事、なんでもOKです。
・その他、伝えたいことがあったら何でも書いてください

応募締切 : 2016年5月21日0:00

・Rocket Baseオフィシャルサイト オーディション情報ページ
http://rocket-base.jp/2016/05/03/audition/

・テーマは「夏」! 新アイドル・グループ、メンバー募集!ーーサウンド・プロデュースは、永原真夏、工藤歩里(OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/2016050707

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP