ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

X-MEN VS 最強の神、映画『X-MEN:アポカリプス』予告編&ポスター解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界的ヒットを続けた『X-MEN』シリーズの最新作『X-MEN:アポカリプス』の最新予告及びポスター画像が解禁された。

 本作は、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『X-MEN:フューチャー&パスト』のストーリーを締めくくる完結編で、1983年に文明の誕生前から“神”として君臨していたミュータント“アポカリプス”が長い眠りから覚めるところからはじまる。“黙示録の四騎士”を召集し、世界を“浄化”しようとするアポカリプスを倒すため、X-MEN全員のパワーを結集させなければならない。到着したポスター画像からもX-MENそれぞれのパワーで最強過ぎる敵に対して、集結している様子が見て取れる。

 また、映像ではシリーズ最大級の決戦の様子だけでなく、クイックシルバーが、「マグニートーは俺の父さんだ」と告白する衝撃のシーンも。さらに、本作への登場を噂されているウルヴァリンの爪も映されているが、詳細は未だ謎に包まれたままだ。映画『X-MEN:アポカリプス』は2016年8月11日全国ロードショー。

◎映画情報
『X-MEN:アポカリプス』
2016年8月11日(木・祝) TOHOシネマズ スカラ銀座他3D/2D 全国ロードショー
監督:ブライアン・シンガー
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック
配給:20世紀フォックス映画
予告映像:https://goo.gl/d8u6NB
(c)2016 MARVEL
(c)2016 Twentieth Century Fox

関連記事リンク(外部サイト)

アイアンマンとキャプテン・アメリカの本音とは? 『シビル・ウォー』本編映像が一部公開
アレハンドロ・ホドロフスキー監督の新作がカンヌで上映、「”詩”こそが唯一の芸術であり、行為そのものであり、生き方」
『シン・ゴジラ』のデジタル・リマスタリング[IMAX(R)版]公開決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。