ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋愛はまさに狩り!!肉食動物から肉食系女子の生体に迫る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

狙った獲物は逃さない。肉食動物は、今、目の前の獲物を仕留めるために、ときに全力で走り、ときに計画的に先回りして行動します。人間にも百戦錬磨の超肉食系女子が居ますね。

そこで実際の肉食動物のハンティング方法をヒントに、あなたの周りのあまり知られていない超肉食系女子の恋愛テクニックをみてみましょう。

 

隙を狙う仕事人!夜行性かつ単独行動「ピューマ」

忍び寄るように近づき、機転と高い感度の反応で虜にするのがピューマ系女子。しかし、仕留める時は、相手の首をガブリとかみます。相手の急所を見抜き一撃で仕留めるのがピューマのハンティングのポイント。

焦らしたり、無駄に苦しめたりはしません。自分の武器を最大限に発揮させ、相手を仕留めます。まさに、一点豪華主義というべき「自分の魅力」を知っている女子に共通します。自分の良いところで正々堂々と勝負する潔さと、その一撃の精度を磨く努力を惜しみません。単独行動を好み、敵の少ない夜を狙う賢さも特徴です。

 

本能と自分に正直な究極の肉食「ジャガー」

空腹に耐えられずに一日中狩りに出掛けるところからも解るように、欲求に忠実なのがジャガー系女子。狩りの仕方も猫パンチのような強力な打撃攻撃で小動物の頭骨を打ち砕きます。つまり「小難しい作戦はいっさい立てない!」といえるでしょう。

泳ぎも木登りも得意な万能タイプです。自分に正直で、ありのままの姿で自由に生きています。面白いところは、自分よりも大物の獲物を捕まえたからといってむさぼりつくことがないところです。既にお腹がいっぱいになると何回かに分けます。

つまり、相手が魅力的な所を沢山持っていたとしても、自分にとってそこの部分に興味が無ければ、あっさりとあしらってしまうのです。あくまで自分の欲しい分だけ欲しい時に得る強かさも特徴。

 

驚異の成功率!空腹知らずの「リカオン」

雑食で小柄、半分は肉食系といっても「いかにも強そう」ではないリカオン。そもそも、「リカオン」といわれて姿がピンとイメージできる人は少ないでしょう。そんなところがまさに「隠れモテ女子」のような素養を感じさせる、リカオンの最大の特徴です。誰かの捨てたものを拾うなどの専門で、失恋のクッション役からちゃっかりゲット!そんなリカオンの脅威の成功率はおよそ80%。驚異のハンティング成功率「だけ」がリカオンの魅力でありながら、いつも空腹で苦しむことがない「強かさ」は見逃せません。

 

肉食動物の狩りを見てみると、実は成功率が高くない!?

賢くて自分自身があって、狩りにも積極的で強い肉食動物でも、捕獲成功率は決して高くないこともポイントになります。草木や木の実とは違い、獲物が「動物」である以上捕獲にリスクが高まります。でも初めから肉食動物にとっては、成功率は問題ではありません。本能が求めてしまう以上、狩りを辞められないことを開き直っている強さがあるからです。

 

そんな、失敗を恐れていない肉食動物。目の前の獲物を狩るために、とにかく一生懸命に全力になる姿は、とても情熱的に見えることでしょう。草食系の穏やかな女性はちょっと物足りないな〜なんてこぼしている男性には、肉食系女子の猛烈なアタックが心に響くかもしれません。

 

 

ライター:オカチマキ(フォークラス)

関連記事リンク(外部サイト)

恋愛倦怠期?ラブラブ期?長続きするカップルの3つの特徴
彼氏とお風呂に入る女性は結構多い!?カップルのお風呂事情を大調査
こんなの初めて……!彼の心を落とすキスの応用テクニック
正直迷惑!?イチャイチャしたい彼女に知ってほしい男性の本音3選
ここで差がつく!デートをする前に学んで楽しい「魅せる」食事マナー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP