ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「isai vivid LGV32」のソフトウェアアップデートを開始、Wi-Fiテザリングの問題を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 5 月 17 日、LG 製 Android スマートフォン「isai vivid LGV32」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートはバグ修正がメインで、KDDI の発表によると、isai vivid の Wi-Fi テザリング時に外部機器から接続が頻繁に途切れる問題を修正しています。この機種で Wi-Fi テザリングを多用している方はアップデートすることをおすすめします。isai vivid のアップデート端末単体で実行できます。操作方法は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「更新センター」→「ソフトウェアアップデート」→「アップデートを確認」をタップすると手動で確認できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「LGV3210y」です。Source : KDDI

■関連記事
YouTubeのAndroid版で「再生キュー」のデザイン・機能がリニューアル
「Moto G4 Plus」のパッケージデザインが発表目前にして流出
iOS版YouTubeアプリがCardboardに対応、動画のVR視聴が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP