体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏限定のキラキラ絶景!大阪の蛍おすすめスポット4選【関西】

初夏限定のキラキラ絶景!大阪の蛍おすすめスポット4選【関西】 大阪ホタルアイキャッチ

初夏の時期だけ出会える小さなホタルたち。暗闇の中で無数に瞬くホタル光は、とってもロマンチックですよね♪

そんな初夏のホタルたちに出会える場所が大阪にもあること、ご存知ですか?

今回は大阪市内からすぐ行けちゃう、キラキラホタルスポットをご紹介。カップルのデートにも、ご家族みんなでのおでかけにもぴったり♪

初夏の思い出が作れること間違いなしですよ。見頃をチェックして、今の時期ならではのキラキラ絶景に会いに、でかけしましょう。

1.万博記念公園 日本庭園 西地区流れ【大阪府吹田市】

大阪・北摂で出会う幻想的な光。

5月下旬~6月上旬、限定で「万博記念公園螢の夕べ」として、「日本庭園 西地区流れ」を夜間開放!日本の造園技術の粋を集めて作られた庭園で、ホタルを見つけよう。

ホタルDATA

見ごろ時期:5月下旬~6月上旬

おすすめ時間帯:平日20時頃

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

匹数:約300匹 万博記念公園 日本庭園 西地区流れ

TEL/06-6877-7387(万博記念公園総合案内所)

住所/大阪府吹田市千里万博公園

営業時間/螢の夕べ期間中9時30分~21時30分(予定、最終入園21時)

定休日/水

料金/入園料 高校生以上250円

アクセス/電車:大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩10分 ※公共交通機関推奨

「万博記念公園螢の夕べ」の詳細はこちら

2.太閤園【大阪府大阪市】

風情溢れる日本庭園を光探して散策。

日本庭園と旧男爵邸を有する名所では、施設利用者限定で庭園のホタルを眺められる。特別料理の提供や縁日がある「ホタルの夕べ」(5月20日~6月30日予定)を開催。

ホタルDATA

見ごろ時期:5月中旬~6月初旬

おすすめ時間帯:19時30分~21時30分

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

匹数:数十匹 太閤園(たいこうえん)

TEL/06-6356-1110(予約課)

住所/大阪府大阪市都島区綱島町9-10

営業時間/18時30分~22時

定休日/なし

料金/入場無料(太閤園施設利用者のみ観賞可)

アクセス/電車:JR大阪城北詰駅より徒歩1分 ※公共交通機関推奨

「太閤園」の詳細はこちら

3.新梅田シティ・中自然の森【大阪府大阪市】

都会のど真ん中で気軽にホタル観賞。

梅田スカイビルがある新梅田シティ南側に隣接する「中自然の森」で、期間中にホタルを放流。水中で光る様子や木々の間を活発に飛ぶ姿などを間近で観られる。

ホタルDATA

見ごろ時期:6月10日~19日頃

おすすめ時間帯:20時頃

ホタルの種類:ゲンジボタル

匹数:約2000匹 新梅田シティ・中自然の森

TEL/06-6440-3899(新梅田シティ総合インフォメーション)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会