ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中村雅俊の三女・里砂さんが「少女椿」みどり役で表紙登場。一部変なコメントも・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫


KERA(ケラ!) 2016年7月号
Fujisan.co.jpより

丸尾末広のカルト漫画を実写化することで大きな注目を集める『少女椿』。同作の主演を務める中村里砂さんがモール・オブ・ティーヴィーが発行する「KERA」の表紙に「みどり」役で登場しネットで話題になっています。

 

中村さんは自身のTwitterでも、「本日発売のKERA! 7月号は、表紙をやらせていただいてます!」と表紙を飾ったことを報告。また「もうすぐ公開の初主演映画「少女椿」にリンクした巻頭特集にも出ています。」と主演を務めた映画との関連についてもコメント。

 

これを見たファンはTwitterで「これはカッコいい」「最高やな!」「みどりちゃんコスの中村里砂ちゃん可愛い」「こういう感じのお洋服とても似合う」「本当に漫画の世界から飛び出してきたお人形さんみたい」「可愛すぎる~」と絶賛のコメントが多数。

また中には、「ケラとかこの歳で買いたくないけど中村里砂ちゃんが 表紙でしかも少女椿とか…。」とファン心をくすぐる表紙に歓喜のコメントも。

 

歯のホワイトニング?!

中には、中村さんのInstagramのコメント欄に「わたしは、メガキュアで、歯のホワイトニングしてるよ!研磨剤なしだから、歯を傷めずにキレイにできるんだ!」と表紙には関係ない、メーカーのステマか!!と思われるようなコメントをする方も。

 

中村里砂さんが表紙の『KERA(ケラ!) 2016年7月号』は5月16日発売です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP