ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラマ『ラヴソング』出演中の新山詩織 福山雅治手掛けた劇中歌含む新作リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』に宍戸春乃役として出演している新山詩織が、ダブルAサイドシングル『あたしはあたしのままで/恋の中』を6月29日にリリースする。

新山詩織 キュートな写真一覧

 M-1の「あたしはあたしのままで」は新山詩織本人が作詞をし、日常の一コマを描写しながら、秘めたる想いと未来への希望を描き出した印象的なナンバー。その強い想いを表すかのようにアップテンポなサウンドにのせて力強く歌い上げられ、新山詩織の真骨頂ともいえるロックな匂いが漂ってくる。この夏の数々のイベント、音楽フェスへの新山詩織の出演も発表されているが、まさにイベントでも盛り上がること間違いなしの1曲となるであろう。

 M-2には新山詩織初のドラマ出演作で『ラヴソング』劇中歌「恋の中」を収録。主演の福山雅治が作詞作曲を行い、新山詩織演じる宍戸春乃が作中で歌唱していることで注目されている楽曲だ。「恋の中」は既に各デジタル配信サイトで配信スタートしており、レコチョクデイリーシングルランキング2位(4/27付)、レコチョク週間シングルランキング6位を記録。ドラマの視聴者を中心に、大きな話題を呼んでいる。

 なお、パッケージは初回限定盤と通常盤の2仕様をリリース。初回限定盤の特典DVDには「あたしはあたしのままで」のMVが収録されている。ドラマ出演、夏フェスと今後の展開が気になる新山詩織。今年も彼女の活動から目が離せない。

◎シングル『あたしはあたしのままで/恋の中』
2016/06/29 RELEASE
初回限定盤(CD+特典DVD)
特典DVD:「あたしはあたしのままで」Music Video収録
JBCZ-6047 1,300円+税
通常盤(CD)
JBCZ-6048 1,000円+税
収録曲:
01.あたしはあたしのままで
02.恋の中 ※フジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』劇中歌
03.あたしはあたしのままで ?instrumental-
04.恋の中 ?instrumental-

01.あたしはあたしのままで
Sound Produced by 島田昌典
作詞:新山詩織
作曲:野崎心平
編曲:島田昌典
Drums:玉田豊夢
Electric Guitar, Acoustic Guitar:藤井謙二
Acoustic Guitar:新山詩織
Electric Bass:美久月千晴
Organ,Tambourine,Programming:島田昌典
Strings:室屋光一郎ストリングス
Recording & Mixing Engineer:甲斐俊郎(ARLT)

02.恋の中
Sound Produced by 福山雅治
作詞:福山雅治
作曲:福山雅治
編曲:福山雅治 井上鑑
Electric Guitar、Acoustic Guitar、Classical Guitar:福山雅治
Organ、Piano:井上鑑
Electric Bass:高水健司
Drums:山木秀夫
Vocal:新山詩織
Recording & Mixing Engineer:山口州治

関連記事リンク(外部サイト)

ESP学園主催【COLORS2016】開催! でんぱ組.inc、新山詩織、POLYSICSら出演
miwa/家入レオ/カサリンチュ/新山詩織【情熱大陸フェス】参戦決定
海辺の新山詩織 大滝詠一「君は天然色」カバーも飛び出した音霊サマーアクト

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP