体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「旅好き女子の本当の姿はこんなんだった」世間のイメージと違うと感じた5つのこと

「旅好き女子の本当の姿はこんなんだった」世間のイメージと違うと感じた5つのこと

旅好き女子と言うと、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか?パーティーが好きで、人と話すのが好きで、アウトドアで、とってもポジティブなイメージがありませんか?

それが…皆がみんなそうではないんです!

世界一周経験者の私が、一般的な旅好き女子のイメージと比べて、少し違うな~と感じたことをご紹介いたします。

 

とってもビビり

217849066_f011b26437_o

photo by  Capture Queen

世界一周に行って来たと言うと「勇気あるよね~、怖くないの?」などたくさん言われます。正直…怖いです!

世界一周中は、治安が悪いと言われるペルーやボリビアなどは、空港からホテルまでの送迎を毎回お願いし、毎日現地ツアーに参加していました。

そして怖いと感じた国は、夜一人で出歩かなかったので、夜景の写真が少ないことに帰国してから気づきました。

 

世界一周に行くから、他の人よりすごい勇気がある訳ではないんです!ビビりながらでも、絶景を見たいという好奇心の方が上だから、少しくらい怖くても勇気を出して行こうと思うのです。

 

人が多い場所は苦手

shutterstock_380911087

photo by shutterstock

旅行好きというと、パーティーやフェスが大好きで、週末はいつも人が集まる場所でワイワイ。旅好きはそんなイメージがありませんか?

「旅行中にたくさんパーティー行った?」と帰国後にたくさん聞かれましたが、あまり行っていません。人とたくさん話すことは好きなのですが、人混みが苦手です。

 

コミュニケーションが苦手

shutterstock_346224740

photo by shutterstock

世界一周に行く前には、人と話すことが怖くて限られた人としか関わりを持ちませんでした。しかし、旅行中にたくさんの人と出会い「こんなに面白い生き方をしている人がいるんだ!もっと人と関わろう」と思いました。

 

いきなり思っても、今まであまり人と関わってこなかった私は、今だに人見知りでコミュニケーションが得意ではないですが、少しづつ変えていきたいです。

 

寂しがりや

16993237368_f6d3492650_b

photo by Paulo Valdivieso

世界一周に行く前は、自分は寂しがりなんかじゃない!と思っていました。旅行を楽しみながら、日本を出発して2ヶ月たったときホームシックにかかりました。

頭の上を飛ぶ飛行機を見るたびに「日本に帰りたいなあ」と思いながら、日本の友達に連絡をするものの、時差がありすぐに連絡はとれない状況で、とっても寂しかったです。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。