ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やくしまるえつこ、井の頭公園の声になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

やくしまるえつこ、井の頭公園の声になる

2017年に100周年を迎える東京・吉祥寺の井の頭恩賜公園。

その100周年記念放送として、やくしまるえつこによる公園放送がスタートした。

これは、毎日10時・12時・16時の井の頭公園の定時放送がやくしまるえつこの声になり、やくしまるのアナウンスと共に記念楽曲として、吉祥寺や井の頭公園と縁の深い楽曲である相対性理論「弁天様はスピリチュア」も放送されるというもの。

「弁天様はスピリチュア」は相対性理論の最新アルバム『天声ジングル』に収録されている楽曲。2014年6月10日に惜しまれつつ30年の歴史に幕を閉じた吉祥寺の映画館・バウスシアターの解体作業直前、2014年6月12日・13日のバウス館内で相対性理論が密かに行ったシークレットレコーディングから元となる曲作りがスタートし、2015年~2016年のアルバム・レコーディングを経て1年半以上の歳月を経て完成した楽曲。井の頭公園には弁天様(弁財天)が祀られている。やくしまるえつこ公園放送は毎日10時・12時・16時に、井の頭公園の各所に設置されたスピーカーの周囲で聞くことが出来るが、特に弁財天周辺エリアが聴きやすいスポットとなっているとのこと。

現在、実際に16時のやくしまるえつこ公園放送が流れる様子の冒頭部分を記録したサンプル映像が公開されているので、まずはこちらの映像を観てから今度の休日は井の頭公園に足をはこんでみよう。(岡本)

・やくしまるえつこの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/82391
・相対性理論の作品はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/12688

井の頭公園100年記念:やくしまるえつこ公園放送 サンプル映像 

https://www.youtube.com/watch?v=80y5COiKdDw&feature=youtu.be

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。