ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手間暇かけたメニューが楽しめる、地元で愛される洋食の店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月14日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、1920年に創建され深い緑に覆われる「明治神宮」と、その周辺を散策しながら巡る。お昼時、小腹を空かせたタレントの有吉弘行さんと井森美幸さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さんは、洋食店「せきぐち亭」(東京都渋谷区)を訪れた。

1993年にオープンした同店は、お昼時ともなれば地元のなじみ客が溢れるアットホームな店。ランチメニューにはご飯、味噌汁、サラダ付きという所もうれしい。
有吉さんが注文した「ポークかつれつ」は、衣をつけた国産豚のロース肉を、表面がきつね色になるまで焼き上げ、後はオーブンを使い柔らかく仕上げている。デミグラスソースはじっくり1週間かけて作り、ポークかつれつとの相性も抜群だとか。「とんかつとも違う、ちょっと衣の薄い感じがいい。たまに食べたくなんだよね。」とコメント。
井森さん、生野さん注文の「ハンバーグステーキ」は、3~4時間炒めた玉ねぎと牛乳に浸したパン粉を、2度挽きした合い挽き肉に合わせた滑らかでフワフワの食感が特徴。表面に焼き色を入れ旨みを閉じ込めたら、オーブンでしっかり火を入れたら、醤油ベースのソースをかけサッパリとした和風味に仕上げる。「スゴい柔らかい!滑らか、このハンバーグ。」「すっごい美味しい、これ!」「ご飯がすすみます。」と大絶賛だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:西洋食堂 せきぐち亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×洋食・西洋料理のお店一覧
大相撲の雰囲気が味わえる和食店
トーストで食べるインドの家庭料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。