ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フルーツの爽やかさ引き立つ!アントルメグラッセ・生グラス専門店より、2016年夏の新作が登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


東京表参道にあるアントルメグラッセ・生グラス専門店GLACIEL(グラッシェル)は、今年夏の新作を発表した。

コンセプトは「Fraîchéur d‘été(フレシュール・デテ)」で“夏の爽やかさ”という意味なんだそう。フルーツの酸っぱさや爽やかさの魅力を、最大限に引き出したとのこと。

新作は、今年1月より販売している新シリーズのオーバルグラッセより。マンゴーやパッションフルーツなどトロピカルフルーツ使用「オーバルグラッセ マンゴーココ」、上にはパッションフルーツそっくりなチョコレートがのっている。税抜3000円で、販売は6月1日(水)~9月30日(金)。


フランス産ベルガモット使用アントルメグラッセ「タルトシトロンベルガモット」、フロマージュブランとマスカルポーネのチーズのソルベがベルガモットとレモンの酸味を和らげてくれる。税抜3800円で、販売は5月16日(月)~9月30日(金)。


ピスタチオとグリオットのソルべ×チョコレート「フォレノワピスターシュ」は、中にチョコレートアイスが入っている。税抜4500円で、5月16日(月)から通年の販売となる。

3種類とも色のコントラストがとても魅力的♡

グラッシェル表参道店
03-6427-4666(11:00~19:00)
http://www.glaciel.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。