ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋愛運が爆上がり!?都会のど真ん中にあるパワースポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「最強の恋愛運が欲しい!」「恋愛成就したい!」と願う人々が、都会のど真ん中にこぞって集まる注目パワースポットがあるという。

そこで調査のプロ・リサーチャーさんに都内屈指パワースポット3つを教えてもらったのでご紹介しよう。

港区・虎ノ門にある「金刀比羅宮」

都心のど真ん中、港区虎ノ門にある「金刀比羅宮」は、神社の敷地に高層ビルが建っていて社務所もビルの中にある、まさに都会的な神社となっている。

ご利益は「新しい人生を切り開き機運、豊かさを授かる」と、都内でも屈指のパワースポットとしても有名だ。

そんな強力パワーを持つ「金刀比羅宮」には、古くから縁結びにご利益があるといわれている「結神社」がある。

江戸時代の人たちも「結神社」のご利益を授かるために、持参した折り紙などを社殿の周囲の木々や格子に結びつけていたそうで、中には自分の髪を切って結ぶ人もいたのだとか。

今でもこの風習の名残があり、参拝した人はまずお守りと赤い紐が入っている「良縁祈願セット」を購入し、良縁を願いながら神社の台に紐を結びつけると願いが叶うとされている。

六本木にあるレストランJUPPY(ジュッピー)

六本木にあるリゾートダイニング「JUPPY(ジュッピー)」は、恋愛成就を願う人たちに人気のお店となっている。

同店は「出逢い&新しい発見」をコンセプトに、年間約50組のカップルが成立しており、ここ1年で7組が結婚しているという。

なぜこんなに恋愛成就の効果があるのかというと、この店の向かいには縁結びの聖地「出雲大社東京分祀」があるため、そのご利益があると言われているのだとか。

麻布十番稲荷神社

芸能人も足繁く通う麻布十番には、隠れた復縁パワースポットがあるという。

それが江戸時代に庭の池にいた大かえるが屋敷に水をかけて大火事から守った、という伝説があることで一躍「かえる守り」が有名となった麻布十番稲荷神社だ。

もともとは、防火や火傷のお守りとして人々に親しまれてきたのだが、かえるを文字って「幸せがかえる(復縁)」「若がえる」「無事にカエル」など、様々な効果があると言われるようになった。

そして現在では麻布十番稲荷神社は、復縁希望の女性たちの間で人気のパワースポットとなり、同社の「かえる御守」を持つ人が増えているらしい。

関連記事リンク(外部サイト)

手ぶらでOK! ふたりで楽しめるお気軽デートスポット
彼女に言ってみたいモテフレーズ ~群馬県編~
身につけるだけで恋愛運UP!? ちょっと変わった婚活アイテム

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP