ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レディオヘッドが5年ぶり新作ALリリース、ドレイクUSチャート席巻、ビーバーの『パーパス』日本公演が決定:今週の洋楽まとめニュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レディオヘッドが5年ぶり新作ALリリース、ドレイクUSチャート席巻、ビーバーの『パーパス』日本公演が決定:今週の洋楽まとめニュース

 レディオヘッドの新作アルバム『A Moon Shaped Pool』が今週遂にリリースされた。アルバムは2011年の『The King Of Limbs』以来5年ぶり。ダウンロードとLPやボックス・セットの予約が開始し、CDは6月発売予定。内容も既に多くのメディアで評価されており、世界最大のロック・バンドの一つとして、貫禄を見せた。【SUMMER SONIC 2016】での来日熱も拍車が掛かりそうだ。

レディオヘッドが遂に『A Moon Shaped Pool』リリース、CDは6月に
レディオヘッド 約5年ぶりの新作『ア・ムーン・シェイプト・プール』をデジタル・リリース、名曲「True Love Waits」のスタジオver.も収録
レディオヘッドのプロデューサー、新作の作業は“厳しかった”

 米ビルボード・チャートではアルバム/ソング両チャートでドレイクが首位。特にシングル「ワン・ダンス」はドレイクにとって悲願の初首位となった。ラッパーという枠を超えて、現代のポップ・シーンの頂点に立ったドレイクの活躍は今後、どのような展開を見せるのだろうか。

【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクが悲願の1位をマーク、TOP100圏内に20曲がチャートインする史上最多の快挙
【米ビルボード・アルバム・チャート】ドレイクが4作連続の首位デビュー、ソング・チャート共にW首位獲得
ドレイクにとって初の全米No.1となった「ワン・ダンス」のヒットの要因とは?(Song Review)
歌モノも柔軟に熟すドレイクのポップ・カルチャーを意識した充実作『ヴューズ』(Album Review)

 国内洋楽チャートでは大ヒット中の映画『ズートピア』のシャキーラによる主題歌「トライ・エヴリシング」がチャートイン2週目にして、初の首位を獲得した。映画のヒット次第でまだまだ躍進の可能性のある注目曲だ。

大ヒット中『ズートピア』の主題歌が堂々の洋楽チャート1位に、話題のナンバー4曲初登場

 ジャスティン・ビーバーの来日公演が遂に開催決定。大絶賛の新作『パーパス』を引っさげてのツアーとなる。ビーバーと言えば、今週顔に入れた(!)新しいタトゥーも話題に。いずれにせよ大注目の公演になりそうだ。

ジャスティン・ビーバー 【パーパス・ワールド・ツアー】の日本公演が遂に決定
ジャスティン・ビーバーが顔に新しいタトゥーを入れる

 そのジャスティン・ビーバーの出演が決定している【2016 Billboard Music Awards】に、リアーナ、アリアナ・グランデ、ブレイク・シェルトン&グウェン・ステファニーの3組の出演が決定。豪華な共演に注目が集まる。

リアーナ、アリアナ・グランデ、ブレイク・シェルトン&グウェン・ステファニーの3組が【2016 Billboard Music Awards】でパフォーマンスを披露

 そして、その【2016 Billboard Music Awards】ではマドンナがプリンスの追悼パフォーマンスを開催決定。プリンスの死については未だに多くの疑問が残っているが、ポップス界の偉大な天才の死を、同世代のスターが悼む。

マドンナが【2016 Billboard Music Awards】でプリンスを追悼することが決定
プリンスの死因調査、“薬の処方元”捜索へ

今週のその他の注目ニュース
ONE OK ROCKがファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの北米ツアーに参加
エディ・リーダー、元フェアグラウンド・アトラクションの歌姫が7月に来日公演決定
テラス・マーティン来日公演にケンドリック・ラマーとの「These Walls」でグラミーを受賞したアナ・ワイズの参加が決定
マイルスとグラスパーの“時空を超えた共演”作からジョン・スコフィールドとレディシ参加曲試聴スタート
GW明けも来日ラッシュ!5月~6月の来日公演まとめ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。