ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「青の祓魔師(エクソシスト)」京都紅蓮篇が舞台化!メインビジュアルも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫
青の祓魔師(エクソシスト),Blue Exorcist

舞台「青の祓魔師(エクソシスト) 京都紅蓮篇」

Zeppブルーシアター六本木で8月5日〜14日、舞台「青の祓魔師(エクソシスト) 京都紅蓮篇」が上演される。

集英社「ジャンプSQ.」で連載中でコミックはシリーズ累計1500万部突破の同作。2011年にはTVアニメ化、2012年には劇場アニメ化もされている。

原作コミックの5巻から9巻にあたるエピソードで、京都を舞台に「不浄王」をめぐる戦いを舞台化。主人公で魔神(サタン)の落胤として生まれた少年・奥村燐を北村諒が、その双子の弟で祓魔師である雪男を宮崎秋人がそれぞれ演じる。

公開されたメインビジュアルは、躍動感あふれる燐と雪男と、和を感じさせるデザインが特徴。公式サイト&公式ツイッターも開設している。

チケット料金は7,800円。前売り券の販売開始は6月18日10時から。
青の祓魔師(エクソシスト),Blue Exorcist

奥村燐:北村諒
青の祓魔師(エクソシスト),Blue Exorcist

雪男:宮崎秋人

▼リンク
舞台「青の祓魔師(エクソシスト) 京都紅蓮篇」
http://www.ao-ex.com/stage/

TVアニメ「青の祓魔師」公式サイト
http://www.ao-ex.com/tv/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。