体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「質問がフクザツで、答えがシンプルなときもある」。絵本作家ドクター・スースが遺した25の名言

文学作家のドクター・スースは、彼の本を読んだことがないアメリカ人はいないと言われるほど著名な人物。児童文学会への多大なる貢献が認められたピューリッツァー賞特別賞の受賞者です。

以下、「Collective-Evolution」のライターによる、彼の名言まとめ記事を紹介。ハッとさせられるので読んでみてね。
「質問がフクザツで、答えがシンプルなときもある」。絵本作家ドクター・スースが遺した25の名言

ドクター・スースの絵本を読むと、メッセージや学びがたくさん感じられます。それは、大人も子ども考えさせられるものばかり。読むと元気な1日を過ごせる25の名言を紹介します。

01.

頑張るためにやって来たのなら、周りに合わせているのはなぜ?

自分以外の誰かになろうとしないで。そんなの退屈。みんな違うのだから、ユニークであることを誇りに感じましょう。みんなをリードしたり、力を発揮するためにやってきたのならなおさら。

02.

頭の中には脳がある。
靴の中には足がある。
キミは選んだ道に向かって、
自由に自分を動かせるんだ。

何にだってなれるし、なんだってできる!というシンプルなメッセージ。こういう考え方ができれば、きっとその一歩を踏み出せます。

03.

もし、やるべきことをしたことがないのなら。
きっと楽しいよ。楽しいのは良いことだ。

未体験のことに立ち向かうとき、不安を乗り越えて新しいチャレンジをしましょう。きっと、そうすればしあわせになれるし、その経験をもっと大きなものにできるでしょう。

04.

考えて、思いを巡らせよう。
思いを巡らせて、考えよう。

外に出て、公園に寝そべって、考えたり、白昼夢に浸ったり。テクノロジーをオフって、アンプラグドな環境で、自分の頭で考えよう。想像力を使おう!

05.

あなたはあなた。それって気持良くない?

自分らしく、しあわせであれ。これこそが人生で最も大切な挑戦であり、学びでしょう。イヤなことと戦うよりも、個性に誇りを持って、大切なことに集中しましょう。自分を愛して、ちゃんと心配すること。

06.

もっと読むより、もっと知ること。もっと学ぶより、もっと行くこと。

学びをやめないこと。ぜんぶわかったと思った瞬間こそ、本を手に取ったり、もっと調べるべきときです。もし、もっと知りたいと思える何かが目の前にあるなら、新しいことや刺激的な冒険の中に身を置いている証拠でしょう。
「質問がフクザツで、答えがシンプルなときもある」。絵本作家ドクター・スースが遺した25の名言

07.

目を閉じたままでいれば、どんな最高のものも見逃してしまう。

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。