ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【在住者おすすめ】サンフランシスコ、シリコンバレーのお洒落ホテル4選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

センスの良さが際立つデザイナーズホテルや、憧れの高級有名ホテル、海外には泊まってみたいホテルが沢山。今回はサンフランシスコ市内からシリコンバレー地区の、一度は泊まってみたいおすすめホテルをご紹介します。

■関連記事
【話題】シリコンバレーの真ん中にあるブルーボトルコーヒーがお洒落すぎる
シリコンバレーで大人気の出張クレープ専門店「クレープマダム」って?
日本人の間で「黒肉」と呼ばれている名物の極上肉がおいしすぎる【シリコンバレー】
ジョブズも通った!アメリカで今話題のフローズンヨーグルトのお店【シリコンバレー】

サンフランシスコおすすめホテル1|zetta

サンフランシスコの中心、パウエル駅の近くの好立地のホテル。リッツカールトンやヒルトンなど有名ホテルよりも今注目されている大人気のホテルです。TwitterやFacebookの本社に来るIT系の人達の間では「最先端なお洒落のホテル」として話題。

ロビーにはMacが並び、サングラスで出来たシャンデリアは圧巻。廊下のアートは思わず写真に映したくなります。全米で泊まりたいビジネスホテル5選のサンフランシスコ代表としても選ばれたホテルです。市内で思いっきり遊んだあとは、ホテルのプレイスペースでビリヤードをしながら夜が更けるまで楽しむのもあり。


(C) HOTEL zetta


(C) HOTEL zetta

[HOTEL zetta 一泊 約220ドル〜]

サンフランシスコおすすめホテル2|サンフランシスコ・エアポート・マリオット・ウォーターフロントホテル

サンフランシスコ国際空港のすぐそば、湾岸に建つホテル。このホテルの魅力はなんといってもロビーから見える美しい景色。ロビーの壁が一面ガラス張りなので、飛行機の離着陸も良く見えるほどです。

そしてロビーにはスタバが併設。スタバ片手にサンフランシスコの絶景を楽しむことができますよ。ホテルから空港までは無料シャトルバスが出ているので、便利。


(C) 1996 – 2016 マリオット・インターナショナル


(C) 1996 – 2016 マリオット・インターナショナル

[マリオット・インターナショナル 一泊 約300ドル〜]

サンフランシスコおすすめホテル3|Rosewood Sand Hill Hotel

シリコンバレー、メンローパークにある高級リゾートホテル。まるでハワイに来たのかと思うほどリゾート感たっぷりの造りです。ミシュランを獲得したレストランmaderaも入っており、何をオーダーしても間違いない美味しさ。

オススメは、レストランの隣のバーの広いテラス席。パラソルの下でゆっくりと食事を楽しむことができます。プールやお庭も広く、優雅な雰囲気なセレブが集うホテルです。


(C) ROSE WOOD


(C) ROSE WOOD


(C) ROSE WOOD

[ROSE WOOD 一泊 約500ドル〜]

サンフランシスコおすすめホテル4|Epiphany

シリコンバレーで1番お洒落なデザイナーズホテルといえばここ。スタンフォード大学近くの地区、パロアルトのダウンタウンの中に位置します。

レジデンスを改装して生まれ変わたったこのホテルは一つ一つの部屋がとってもお洒落。温かみあふれる色合いで、部屋に戻るとホッと一息つきたくなります。ホテル一階のレストランはブランチが人気で、宿泊者以外でも気軽に入れるのが魅力。


(C) joie de vivre


(C) joie de vivre


(C) joie de vivre

[joie de vivre 一泊 約300ドル〜]

いかがでしたか?
それぞれ雰囲気が違うホテルが勢揃い。レストランに入ってホテルの雰囲気を味わうだけでも良い思い出になりますね。

■関連記事
【話題】シリコンバレーの真ん中にあるブルーボトルコーヒーがお洒落すぎる
シリコンバレーで大人気の出張クレープ専門店「クレープマダム」って?
日本人の間で「黒肉」と呼ばれている名物の極上肉がおいしすぎる【シリコンバレー】
ジョブズも通った!アメリカで今話題のフローズンヨーグルトのお店【シリコンバレー】

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP