ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1分で完成!チョイ足しテクで楽しむ2016最新ヘアアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016最新ヘアアレンジ!セルフでもできる編み込み風アレンジ

今期だけでなく、ヘアアレンジに欠かせないテクニック「編み込み」。かわいいけれど、セルフで自分の髪にするのにはやっぱり限界がある! という方もいらっしゃいますよね。
今回ご提案するデザイン「Combo Braid」は、そんな方の救世主となるかも?
つまりは編み込みの組み合わせデザインなんですが、作り手によって無限のバリエーションがあって簡単に楽しめるのはまさにセルフ向け!
今回はセルフでも作れる、シンプルなバージョンを解説しますね♪

 

三つ編みで作れる最新ヘアアレンジの手順

セルフ向けにするなら三つ編みを使ってシンプルに仕上げるのがおすすめです。
まず三つ編みでツインテールを作ったら、毛先をまとめてゴム留めます。
三つ編み部分に数カ所Uピンなどを差して、繋げていきます。
毛束を引き出して微調整したら、最後に2つに分けた毛束の隙間部分をお気に入りのヘアアクセで隠して出来上がり♪
意外と簡単でしょ?
ヘアアクセは好みに合わせて、シンプルでも華やかなものでもOK。ファッションと合わせて統一感を持たせてもオシャレですね。

 

バリエーションも広がるヘアアレンジを楽しんで♪

今回は解説を分かりやすくするために、後で三つ編みの毛束を引き出しましたが、崩れにくくするなら先にやっておくのが良いかもですね。
そしてこのデザインだと編み込む必要はありません。三つ編みだけでも編み込みっぽく見えるので、自分の得意な編み方で楽しんで下さい。
こちらの写真のデザインはフィッシュボーンで、やり方は三つ編みを使ったアレンジと同じです。デザインカラーとの相性も抜群ですね。
ぜひお試しください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP