ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海が好きなあなたに!日本から気軽に行ける常夏リゾート10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「もう夏か!」と思うほど暑い続きますが、皆さん夏の旅行はもうお決まりですか?今回は日本から行きやすいオススメの海外のビーチリゾートを紹介します!

 

ハワイ/アメリカ

photo by pixta

常夏ハワイはみんなの憧れ。ゆったりと時間の中で、キレイな海、美味しいパンケーキ、終わりのないショッピングと楽しみは尽きません。初めての方もリピーターの方も何度でも行きたくなります。

日本から直行便で約7〜9時間。4月~9月が乾季、10月~3月が雨季です。

 

グアム/アメリカ

photo by pixta

日本に最も近いリゾートです。ハワイと比べると小規模ですが、海もショッピングも十分楽しめます。ポリネシアン・ディナーショーが楽しいです!

日本から直行便で約3時間半。12月~6月が乾季、7月~11月が雨季。台風シーズンは7月~10月なのでご注意を。

 

バリ島/インドネシア

photo by pixta

スパやマッサージ、バリ料理、アジアン雑貨など特に女の子が楽しむのにオススメです。サーフィンの聖地でもあります。また、バリで見る夕日はすごくきれいです。

日本から直行便で約7時間。4月~9月が乾季、10月~3月が雨季。

 

プーケット島/タイ

photo by pixta

太陽の微笑む国タイで、最大の島です。ナイトスポットが沢山あり、男の子も女の子もみんなで楽しめます。本場のタイマッサージ、ぜひ受けてみてください。

日本からバンコクへ直行便で約6時間30分。さらにプーケットへは国内線で約1時間ほど。11月~4月が乾季、5~10月が雨季。

 

セブ島/フィリピン

photo by pixta

ショッピングやグルメはもちろん、近くの島を巡れるアイランドホッピングやジンベイザメウォッチングを楽しめます。語学留学にもオススメです。

日本(成田)から直行便で約5時間。マニラ経由だと計8~9時間。12月~5月が乾季で6月~11月が雨季。

 

ペナン島/マレーシア

photo by pixta

ジョージタウンを中心に歴史的建造物が多く残り、2008年には世界遺産に登録されています。北部にはビーチリゾートが広がり、その美しさは「東洋の真珠」と称されるほどです。

日本からクアラルンプール経由で約8時間半。12~2月が乾季で8月~10月が雨季。

 

ランカウイ島/マレーシア

photo by pixta

深い緑のジャングルに囲まれた静寂さが魅力です。またビーチはサンゴ礁が美しいことでも知られています。

日本からクアラルンプールまで約7時間30分。さらにクアラルンプールからランカウイ島まで国内線で1時間。11~5月が乾季で6~10月が雨季。

 

シアヌークビルビーチ/カンボジア

photo by pixta

シアヌークビルではカンボジアで有名なアンコールビールの工場があり、ビーチだけではなく、レストランやバーで一杯約70円で飲むことができます。

日本からシェムリアップまで直行便で約9時間。シェムリアップからシアヌークビルまで約50分。11~5月が乾季で6月~10月が雨季。

 

コロール島/パラオ

photo by pixta

ロングビーチやロックアイランドなど豊かな自然を心ゆくまで楽しめるビーチリゾートです。ビーチだけでなくパラオ最大のショッピングセンターがあります。

日本からパラオまで直行便で約5時間。11~4月が乾季で5月~10月が雨季。

 

セントーサ島/シンガポール

photo by pixta

シンガポール本島からボードウォークを使って徒歩で行ける所が魅力です。ユニバーサルスタジオやウォーターパーク、水族館があり、子供連れでも楽しめます。

日本から約8時間。4月~9月が乾季で10月~3月が雨季。

 

夏はビーチリゾートへ行こう!

世界にはまだまだたくさんのリゾートがあります!透きとおるような海、白い砂浜、サンサンと輝く太陽!

各地でそれぞれの特徴があるので、是非お気に入りの場所をみつけてみてください!

 
リゾートが好きな方におすすめの記事はこちらです
❐世界一周している人は大体訪れる隠れリゾート「ダハブ」とは
❐【今年はどうする?】世界のリゾート11ヶ所を徹底比較
❐【リゾートの中でも格別の美しさ】神が創造した最後の秘境 「エルニド」とは?

関連記事リンク(外部サイト)

世界170カ国3万件以上のホステルから、日本の「カオサン東京歌舞伎」他2カ所が表彰されました!
旅人の想いを込めるという旅への付加価値|わすれない旅をリリースしました
世界を旅する「小さな旅人」が見てきた景色8選!
TABIPPO.NETで取材記事を執筆?次はあなたの番かもしれません

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。