ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渡辺美里、フルオーケストラ公演に向けてビデオメッセージを公開 演奏予定曲も発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

渡辺美里、フルオーケストラ公演に向けてビデオメッセージを公開 演奏予定曲も発表

 1985年デビュー以来、女性ソロシンガーとして日本初となるスタジアム公演を実現するなど日本ポップスの先端を走り続けてきた渡辺美里。今回ビルボードクラシックス公演5月22日Bunkamuraオーチャードホール初演に先駆け、ビデオメッセージを公開した。

 先駆者として時代をリードした渡辺美里の30年は、日本の音楽シーンの軌跡と重なる。その輝きのなかで、未来を見つめる凛とした美里のスタイルは、珠玉の作品群とともに世代を越えた多くの音楽ファンの心を虜にしてきた。

 そして、2016年5月、30年の歳月を越えて新しいフルオーケストラとの競演に挑む。現代のクラシック界の名手たちによる旋律とともに新しい扉を開く渡辺美里。初夏の光のなかで響く彼女の歌声は聴衆を明日に向かう夢に導くに違いない。

◎公演概要
【billboard classics MISATO WATANABE Premium Symphonic Concert】
主催:ビルボードジャパン
音楽監修:大友直人
指揮:大友直人、?澤寿男
編曲:山下康介、萩森英明、石川洋光
後援:米国ビルボード他
企画制作:ビルボードジャパン、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団

<演奏予定曲目>
「10years」、「My Revolution-第2章-」、「パジャマタイム」「今夜がチャンス」、
「My Favorite Things」  (映画 サウンド・オブ・ミュージック より)、「素顔」(映画 F より)
「夢やぶれて」(ミュージカル レ・ミゼラブル より)、「The Way We Were」(映画 追憶 より)

<開催会場・日時>
2016年5月22日(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール
2016年6月26日(日) 神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホール
2016年7月08日(金) 大阪・フェスティバルホール
2016年7月28日(木) 埼玉・大宮ソニックシティ
チケット:8,800円(全席指定・税込)、発売中

詳細URL:http://www.billboard-cc.com/

関連記事リンク(外部サイト)

1966年生まれ(丙午)のミュージシャン達による豪華大セッションツアー【ROOTS 66 -Naughty 50-】がフィナーレ!!
渡辺美里、“いつもとはひと味異なる”最高のエンタメ・ショーが6月東阪ビルボードにて開催
渡辺美里、フルオーケストラと共演するビルボードクラシックス公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。