体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【コンビニ新商品】5/9~5/13に発売された新商品は?史上最高の美味しさに生まれ変わった「爽健美茶」ほか7商品

今週の新商品には変わり種のお菓子が多数登場。大好評だった「母の日BOX」に続き「父の日BOX」も発売されるなど、話のタネになりそうな商品が豊富!

 

1.チロルチョコ「大人のごえん(ブランデー味)<袋>(150円・税抜)」
子どもの頃によく食べたな~と懐かしく思う人も多いはず、おなじみの”ごえんチョコ”。子どものおやつとして認識されている同チョコレートに5月9日(月)、オトナバージョンが登場! チョコレートにブランデーを使用し、大人の味わいに。子ども時代を懐かしみつつ、大人の気分にも浸れる。

 

2.湖池屋「こだわり揚げポテト 牛かつ味(オープン価格)」
美味しそうな牛かつが印刷されたパッケージと商品名に食欲が刺激される、ポテトチップスの新フレーバー「こだわり揚げポテト 牛かつ味」が5月9日(月)に発売された。高温、低温、高温の三度揚げ製法を採用したことで堅めに仕上がったチップスの食感は、サクサクした衣の食感に似てる?

 

3.コカ・コーラ「爽健美茶(100円~311円・税抜)」
ノンカフェインのブレンド茶「爽健美茶」が5月9日(月)、史上最高の美味しさに生まれ変わった。新しい「爽健美茶」は、後味のよさと香ばしい香りをさらに追及。純水仕立ての澄みきった味わいはどんなシーンや食事にもぴったりだ。

 

4. チロルチョコ「父の日BOX(420円・税抜)」
好評を博した「母の日BOX」に引き続き、「父の日BOX」も5月9日(月)に登場。BOXには計10個のチロルチョコが入っているが、このBOXはチロルチョコが食べ終わった後ひっくり返せば鉢植えとして使えると言う。四つ葉のクローバーの種と培養土もしっかりと入っているので、そのまま栽培可能なのだとか。

 

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。