ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見頃は?持ち物は?服装は?ホタル観賞のコツ、教えます!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初夏のひとときだけ楽しめる、小さく光るホタルたち。暗闇の中で無数に光る絶景は、最高にロマンチックですよね♪

今年こそは見に行くぞ!と予定を立てている方、ホタルを楽しむためのコツはご存知ですか?

今回は、ホタル鑑賞の前には必見のホタル観賞マナーをご紹介。ホタルの種類や必須の持ち物リスト、さらにはデートが成功する三カ条まで!見逃せない情報が満載ですよ。

カップルでのデートや、ファミリーにもオススメ♪さぁ今すぐチェックして、ホタルを見にでかけましょう。

ホタル観賞のマナー

(1)ホタルは強い光を嫌う生き物。ライトで照らしたり、フラッシュをたくと、草の中に隠れてしまうので注意!

(2)大きな声、物音はNG。ホタルが逃げるのはもちろん、近隣住民への迷惑にもなる。ゴミの放置もダメ!

(3)ホタルが成虫となって空を飛べるのは、わずか1~2週間。捕まえて持って帰るのは止めましょう。

ホタルの種類をご紹介!

ゲンジホタル

「ゲンジボタル」

日本を代表するホタル。本州、四国、九州に分布し、幼虫期を水中で過ごす。

「ヘイケボタル」

ゲンジと比べるとやや小振り。流れが穏やかな小川や水田、湿地などに生育。

「ヒメボタル」

幼虫が陸地で生活する陸生ホタル。黄金色のフラッシュ光のような点滅が特徴。

ホタルが多く見られる条件

□曇っている(月あかりがない)

□蒸し暑い

□風が吹いていない

□20時~21時頃

鳥取「三朝温泉街 遊歩道」

必須持ち物リスト

□薄手のアウター

□懐中電灯

□ゴミ袋

□虫よけスプレー

□飲み物、食べ物

※周辺にコンビニなどがない場合あり!

滋賀「天野川一帯」

カップルにおすすめ!

キラキラ ホタルデート♪

感動必至のホタル風景でマンネリデートから脱却!?

いつもと違ったデートがしたい恋人同士におすすめ!街なかの名所なら平日の仕事帰りにOK、ドライブがてら山里まで行くのも◎。ロマンチックな光景を目の前に、二人の間のムードがぐっと上昇するはず!?

ファミリーにおすすめ!

感動のホタル観察体験

今年の自由研究は決定!親子でホタル博士を目指せ。

子どもにとっておきの体験をさせたい、そんなパパママはこちらをチェック。自然の中を飛翔するホタルの姿を見せてあげよう。ホタルは種類によって光り方もさまざま。夏休みの自由研究の題材にもぴったりだよ。

観察体験が成功する三箇条

(1)ホタルは種類によって光り方が異なる。事前に調べておくと見ただけで種類がわかる!?

(2)山里へ行く場合は、周辺に店やコンビニがない場合も。事前に必要なものを確認。

(3)ホタルの様子をすぐ日記や絵に描けるよう、ノートを持参!記憶もはっきり残る。

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

穴場感たっぷり!夢の温泉郷・九重でとっておきの絶景旅へ!【大分】
四国の蛍名所、おすすめはココ!厳選8スポット
チューリップ畑に癒される♪カップルにおすすめデートコース【富山】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP