ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

進化系グレフル?! 今、チューハイの果汁感がスゴイ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソムリエならではの「美味しいお酒」をご紹介しています、ワイントリップです。 

缶チューハイというと、生フルーツでつくったサワーとは違うイメージがあったんですが、最近のは、かなり「果汁」にこだわっています。果汁90%超えもあるほど。

そんな中、今回は、果汁感がたまらない、オススメグレフル2本をご紹介します。

「氷結プレミアム リオレッドグレープフルーツ」と「本搾り 7種の贅沢ブレンド」

瓶に入ったリッチな果汁感「氷結プレミアム」と贅沢な7種のブレンド「本搾り」

リアルな果汁11%! 「本搾り 7種の贅沢ブレンド<期間限定>」 350ml ¥152(税込)

グレープフルーツ、ライム、オレンジ、シークヮーサー、レモン、すだち、かぼすのブレンド

ローソンで購入。

さっぱりすっきりフレッシュな印象。果汁11%がたまりません。

シークヮーサーやすだち、かぼすの酸っぱさや皮のほろにがさがしっかり出ていて、心地よく、元気が出る感じ。

糖類無添加なので、ダイエット中の方や、甘いお酒が苦手な方にもオススメ。カロリーも100mlあたり39kcalと低め(他のチューハイは50kcal前後が多いです)。

甘さが足りない時は、ハチミツをチョイ足し

甘いのが好きな方は、ハチミツ、なければガムシロを足してみてください。

コクやまろやかさが出て、本格的なレモネードになります。

甘うまグレフル♪ 「氷結 プレミアム リオレッドグレープフルーツ」 240ml ¥181(税込)

イオン系スーパー、ダイエーで購入。地域限定(関東)発売です。

「ちょっといい」プレミアムなお酒として4月に発売されました。

種類は「シチリア産プレミアムレモン」と「リオレッドグレープフルーツ」の2つ。

通常の缶チューハイが350mlで、こちらは240mlの瓶なので、ちょっとお値段高め。

果汁は6%。ヴァージンストレート果汁を使った「氷結」の2倍を、贅沢に使用しているそう。

瓶入りで、リッチ感を楽しむ

にがくなく、ジューシーな甘さが広がって、とっても美味しいです。

色合いも淡いピンクでかわいくて、癒されます。

甘さもちょうど良く、氷結ならではのアロマな香料もきいていて、満足感がありました。

これから、湿気が多くなってきて気分も下がってくる季節、元気が出るグレフルチューハイで、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

KIRIN 本搾りチューハイ 7種の贅沢ブレンド 缶350ml

KIRIN 氷結 プレミアム リオレッドグレープフルーツ 瓶240ml

関連記事リンク(外部サイト)

ミスドのおもちゃみたいな新作「キュートポップ」 6種すべてを試したよ!
PABLOブランドはやはり強い! 今度は紅芋!:みんなが“食べたい”新商品ランキング
ずっしり! ミスドのクロワッサンマフィン3種をご紹介

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP