ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かりゆし58 仲間たちと作り上げた10周年ツアーファイナル完遂!母の日に感涙を呼んだ「アンマー」から着想を得た長編小説も発売決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年デビュー10周年を迎えた沖縄出身のかりゆし58が、10周年記念ベストアルバム『とぅしびぃ、かりゆし』を引っ提げて、今年2月より行ってきた【ハイサイロード 2006-2016 ~オワリ×はじまり~】のツアー・ファイナルを東京・日比谷野外大音楽堂で開催。

 本イベント日の5月8日は、バンド名にちなんで“かりゆし58の日”とされており、その記念すべき日に披露されることとなった、母親への感謝を唄った彼らの代表曲「アンマー」と、 “母の日”も重なるという奇跡的な1日となった。

 定刻時間となり、オープニングアクトで登場した沖縄のボーカルグループ、ネーネーズが、東京のど真ん中に沖縄の風を吹き込み、しっかり場を整えると、「そろそろ、かりゆし」をSEに、かりゆし58がオン・ステージ。

 「デビューから10年の集大成…この一本のライブをするために10年間用意してきました!」と 前川真悟(Vo,Ba)の気合いたっぷりの挨拶から「心に太陽」で幕を開ける。続く「手と手」では、「一番シンプルな楽器を鳴らしませんか?」と会場を誘い、陽気なサウンドに乗せられるように、オーディエンスも揃って手を打ち鳴らす。新屋行裕(Gt)のギターソロで歓声を起こしつつ、曲の終盤には、歌メロをオーディエンスに委ねてシンガロングを描いてみせるなど、序盤からステージ上と客席のボーダーを取っ払ってしまうあたりも、彼らにとってはお手の物だ。

 日が落ちるにつれて、徐々に肌寒くなっていく会場ではあったが、「アイアムを」を投下し、オーディエンスの熱をガンガンとあげていくと、ここから「嗚呼、人生が二度あれば」「さよなら」とバラード・ナンバーでファンの心を打ち抜いていく。と、ここで「仲間を紹介します!」と、かねてより親交のあるシンガーソングライター、日食なつこをピアニストととして招き入れる。序盤から、緊張していると話していた宮平直樹(Gt)は、緊張がまだ解けていないのか、ぎこちないMCで笑いを誘いつつ、前川は「なっちゃんは自他ともに認める雨女 (笑)」とオーディエンスに紹介。だが、この日は晴天であり、そんな奇跡も重なったこの日を祝うかのように、あまり人前では演奏しないと語った「雨上がりのオリオン」を披露してくれた。さらに「カイ・ホー」の曲中には、本イベント日が日食の誕生日であることも発表され、祝祭ムードはさらに高まっていく。

 日食を見送ったあと、少し早い夏を呼び込むかのように「サマー・ソング」、続いて「愛と呼ぶ」「南に舵を取れ」など、盛り上がり必至のナンバーを連投し、完全に寒気を払拭。そして、前川の、人の心を突き動かすストレートなソングライティングとその唄声が夜空に響いた「ウクイウタ」では、昨年末より右手の不調のため活動を休止していた中村洋貴(Dr)がサプライズで登場。母の日が重なったことも相まって、より深く心に染みわたった本編ラストの「アンマー」まで、中村はパーカションを演奏し、彼のメンバーとの久しぶりの共演は、ファンにとっては嬉しい誤算となったことだろう。

 客席から挙がるいくつもの指笛と、アンコールを呼ぶ大声援に導かれるようにステージに登場した彼らは、今回のツアーを支えたサポートドラマーの田代浩一はもちろん、中村洋貴、日食なつこも再び迎え、6人で「オワリはじまり」をオーディエンスに届けて、3か月にわたった【ハイサイロード 2006-2016 ~オワリ×はじまり~】を完遂した。

 また、この日は、「図書館戦争」でお馴染みの小説家、有川浩の書下しによる、「アンマー」から着想を得た長編小説が発売することも発表され、最後の最後までサプライズを忘れず、ファンを喜ばせてくれた。

 “~オワリ×はじまり~”、「まだまだやる気だから! 明日からもまたよろしくお願いします!」と前川が力強く話した通り、10周年ツアーファイナルという節目を経て、彼らは11年目の“ハイサイロード”を歩み始めたのだ。

カメラマン:Ohagi

◎かりゆし58 セットリスト
1.心に太陽
2.手と手
3.アイアムを
4.嗚呼、人生が二度あれば
5.さよなら
6.まっとーばー
7.会いたくて
8.雨上がりのオリオン
9.カイ・ホー
10.サマー・ソング
11.愛と呼ぶ
12.南に舵を取れ
13.電照菊
14.ナナ
15.ウクイウタ
16.愛の歌
17.アンマー

アンコール
18.オワリはじまり

◎書籍情報
『アンマーとぼくら』
有川浩 著
2016年7月19日(火)発売
講談社刊

関連記事リンク(外部サイト)

10-FEETが約5年ぶりのNEWシングル『アンテナラスト』発売
星野源 『YELLOW DANCER』が【ミュージック・ジャケット大賞2016】大賞受賞!
ブンブンサテライツ 待望の新曲「LAY YOUR HANDS ON ME」をJ-WAVEでフル初解禁決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP