ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出張でも旅気分!郷土料理・ご当地グルメを朝食で味わおう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅行の目的の1つにご当地グルメを味わうことがありますよね。

観光目的での旅行に限らずビジネスでの出張でもその地域の郷土料理を食べることは旅行や出張の大きな楽しみのひとつです。

そんな楽しみを叶えてくれるホテル「ホテル法華クラブ」を今回はご紹介します。

地域の特色を生かした朝食バイキング

浅草店「佃煮」

ホテル法華クラブでは、ホテルの地域の食材をふんだんに使用し、その地域を感じることができる郷土料理を朝食バイキングが食べられます。

2か月ごとに各地の郷土料理を紹介する朝食キャンペーン「郷土の味めぐり」

5月は広島店の「がんす」が食べられる!

がんすとは、かまぼこ原料のすり身に野菜や一味唐辛子などを混ぜ、長方形に成形し、パン粉を付けて揚げた物で広島の家庭的な料理です。名前の由来は、広島弁で「~です」「~ございます」の意味。

魚のすり身にころもをつけて揚げた料理で唐辛子がちょっとピリ辛でサクッとした触感が特徴です。ご飯のおかずに抜群ですが、お酒のおつまみとしても◎。

6・7月は新潟長岡店の「塩のっぺ」

塩のっぺ ののっぺは「のっぺい」「のっぺい汁」などとも呼ばれておりますが、新潟でも郷土料理として古くから食されています。 特徴は何と言ってもさといものとろみ。片栗粉などを用いないので自然なとろみがとても美味。

煮物料理なので家庭では温かい状態で出されることも多いのですが、ホテル法華クラブ新潟長岡では、醤油で味付けされることの多いこののっぺを塩で味付けし、さらに冷やした状態で食べられます。

今までキャンペーンで提供した各地の代表的郷土料理

札幌店「北海道クリームシチュー」函館店「鮭のちゃんちゃん焼き」仙台店「牛たん入りモーニングカレー」アルモント京都「京のおばんざい」

鹿児島店「豚の軟骨煮」

福岡店「博多明太だし巻」

大阪店「どて焼き」

このような郷土料理が朝食で食べれると、朝から元気になれますね。旅行はもちろん、出張でもご当地感を味わって元気に一日をスタートさせましょう!

「ホテル法華クラブ」郷土の味めぐりを実施している店舗

札幌店

函館店

仙台店

新潟長岡店

浅草店

大阪店

広島店

福岡店

大分店

鹿児島店

那覇新都心店

アルモントホテル京都

※2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

こんなにいいの?!ネタがはみだす福岡・山口エリアのエンタメ海鮮丼
餃子女子ブーム到来!?一人女子旅にもおすすめ!関東・東北のご当地餃子4
お出かけのベストシーズンは今!関東近郊の5月開催イベント19

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP